ハイマメTalk

主婦のシンプルな日常と旅行・趣味・USAネタ

【美活】たった3つで簡単に、主婦の女磨きモチベーションが上がる?

f:id:beautifuleveryday:20170911221959j:plain

おしゃれは好きなんですが、ちょっとした仕事以外ほぼ専業主婦生活なので、女磨きのモチベーションが上がらない時があります。週のほとんどをジーパンで過ごしたり。(ジーパンとお呼び!古い)そしてその期間が長くなってしまったり。。。

そんな時、妹との会話で出たフランス人女性は歳をとっても女性らしさを心がけているという話。そしてフランス人男性はいくつになっても、女性を女性として大切に扱うのだそう。

素敵ですよね〜。でもそうなるためには、女性自身が女性らしくあるための努力をしなくてはだと気づきチャレンジし始めました。

そこで、習慣づくきっかけとなった簡単なモチベーションの上げ方3つを紹介します。

 

1.自分が常に目にする部分を綺麗にする

f:id:beautifuleveryday:20170921152340j:plain

大阪のキャリアウーマンの友人の話です。久しぶりに再会した時、彼女の変化に驚きました。 性格や状況は変わっていないのに、一段と女性らしく感じたからです。そして気づいたのは、マニキュアをするようになっていたこと。凝ったものではなく、セルフネイルですが爪に少し色がついて光っているだけで自分に手をかけている印象を受けました。

私もマニキュアはしますが、必ずしなくてはという意識はなく気が向いた時だけ。

何かの記事でも書いてありました。マニキュアをすると、している本人が最も影響を受けるのだと。それは、自分が常に目にすることができる部分だからだそうです。

そんなわけで、ヒントを得た私は上品な薄いピンク色のマニキュアをしてみることにしました。

単純ですが、塗ったそばからグン!と女磨き意識が右肩上がりになったような気がしています。マニキュアが剥げないように、行動も上品になったような?

ちなみに家事仕事ですぐに剥げやすかったので、平日は透明マニュキアにしています。

2.人の印象に入りやすい部分を意識する

f:id:beautifuleveryday:20170921152429j:plain

次にチャレンジしているのは、人の印象に入りやすい部分を意識するということ。

綺麗なアクセサリーなどを見るのって、その見ている人にとっても良いものだと思います。 

私自身アクセサリーが好きというのと、妹が手作りピアスをたくさんプレゼントしてくれたというのがきっかけです。

必ず毎朝その日の気分やシチュエーションに合わせて、ピアスをつけるようになりました。

これは他の人を見て感じたことですが、たとえシンプルな物であっても、つけているのといないのとでは全く印象が違いました

またプレゼントされたアクセサリーをつけるというのも嬉しいことなので、メンタル的にも良いものですね。

3.ロングウォークでなければ、ヒールを履く

f:id:beautifuleveryday:20170921152524j:plain

 

これもきっかけがありました。お気に入りのペタンコシューズが傷んできたので買い替えを検討している時のこと。色々リサーチしてみると、ペタンコシューズは足の健康にあまり良くないのだと知り、ペタンコシューズは履かないようにしようと思ったからです。

ペタンコシューズの傷みが激しいので、さすがにもうやめておこうと思い滅多に履かないヒール靴を引っ張り出して履き始めました。

するといつもより視界が高くなり背筋も伸び 、ジーパン(気を抜くとジーパンと言ってしまう)なのに女性らしく感じ、いつもよりおしゃれをしているような気分になりました。

そんなわけで、最近はロングウォークをする日でなければヒールを好んで履いています。(足はちょっと疲れる)

 

まとめ

f:id:beautifuleveryday:20170914145228j:plain

どれもほんの些細な簡単なことだなーと思います。しかも、独身の頃は当たり前にやっていたことです。主婦になったらおしゃれはしなくなるというのも変だし、気を抜いていたなと思いました。

将来が男性方向と女性方向の二股に分かれているとしたら、あのままでは私は明らかに男性方向へ歩いて行こうとしていたような気がします。実際に、加齢によって女性ホルモンが減少するので嫌でも男性らしくなってしまうそうだし、心していかねばですわ。

ここで紹介したのは3つだけですが、他にも匂いフェチの人だったら香水をつけるスカートを履くようにしてみるなども簡単でおすすめです。

女磨きのモチベーションが上がらない時には、どれか1つでも取り入れてみるといいのではと思います。