ハイマメTalk

主婦のシンプルな日常と旅行・趣味・USAネタ

【コミュニケーション】空気が読めない人が1人くらいいる方がバランスが取れるって本当?

  f:id:beautifuleveryday:20171117145328j:plain

 

Good morning!

ハイマメです。

いきなりですが、空気は読める方ですか?読めない方ですか?

私はどちらかというと読める方かなと思います。(本人談☺︎)

でも、空気を読みつつもたまに敢えて言ってみたりもします。(一応バランスを考えているつもり)

 

さて、先日家族で話をしている時にうちの母が父のことを「お父さん本当に空気が読めないからハラハラしちゃう時がある」とクレームを言った時のこと。

父が「でも空気が読めない人間が、1人くらいいる方がバランスが取れるっちゃが」と返しました。

 

 

 

空気が読めない人がいるメリット

 

     f:id:beautifuleveryday:20171117145858j:plain

 

KYとか呼ばれちゃったりしているのに、空気が読めない事でメリットがあるなんてポジティブシンキング過ぎる!という感じでしょうか。

でも物事は表裏一体ですからね、良い所もあれば悪い所もありますね。

かくいう私も、空気が読めない=悪いことだと思っていました。 

そこで考えてみたら、そう言われればそうかもなと思うことがあったのです。

 

義父が少々空気が読めないというかかなりのマイペースで(悪口ではない)、当初はとても驚きました。でも、それだけではなく楽しい人なので皆それにつられて行動するということに。

 

そして何年か一緒に過ごしたり旅行をしたりして感じたことは、そういう人と行動してみると、普段の自分達のありがちな行動パターンとは違った新しい経験ができる!ということでした。

 

後から振り返ってみると、その時ついイライラしてしまったことなどが、新鮮で面白かったり鮮明な思い出として残っているのです。

これは本当に不思議ですね。

 

また空気が読めない人は、優しい人ばかりで中々意見がまとまらない時にも威力を発揮して良い仕事をします。バシっと自分のやりたいことを発言し(ちょっと羨ましい)その通りになって本人とってもご満悦、周囲も方向性が決まってホッと安心。人生楽しんでいますね!

 

その姿を見ていると、私も勇気を出してやりたい放題言ってみよう!言ってみたい!と思うようになって、言う!みたいな。

するとストレスも溜まらないので、良い影響ですね。

 

 

 

 

デメリット

 

     f:id:beautifuleveryday:20171117151138j:plain

 

空気が読めない人というのは、悪気はなくとも周りを少し引いて見られないのかもしれません。それと、相手がどう思うか?という配慮が少し足りないかもしれない。

 

お琴のお稽古でも、やや空気が読めない感じの方がいます。

でも他の先輩生徒さん達がザ・大人!という感じなので、ツッコミつつも優しくフォローしたりしています。

 

余裕があれば私も優しくできるのですが(のはず)、なんせ今の私はただでさえお稽古についていくのに必死なので、度々トンチンカンな質問をされると最後は、「先生に聞いてみた方がいいですよ〜(⌒-⌒; )」と振ります。

きっと、最年少の私に質問する方が敷居が低いんでしょうねえ。。。

 

こんな感じで、周りにいる余裕のない人を振り回すというデメリットがありますね。

そんなわけで、振り回されないためには空気が読めない人に近づく時は、心に余裕を持つことがキーポイントかもしれません。

(私には大いに余裕が足りていない)

 

 

まとめ

 

     f:id:beautifuleveryday:20171117145631j:plain

メリット・デメリット様々ありますね。

それは仕方がないとして、なんとか物事を面白い方向へ持っていきたいものです。(芸人?)

 

イライラしてしまうのは自分のペースをかき乱されるというのもあるので、視点を変えて、いつもの行動パターンとは違う新鮮な体験ができるというのを楽しんだ方がいいのかもしれないなと思います。

もしくは、「あららーやっちゃってるねー」と親心のようなスンタンスで見守るとか。

こんな感じで、一期一会を楽しみたいです♪

 

Thank you so much☺︎

See you soon!