HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

パート主婦が7月に読んだ本10冊と心に残ったベスト3

7月は自己啓発系が多かった印象。

8月は毎週1つ”新しいことをする”ミッションを楽しむ

8月の目標。

韓国ベストセラー!『アーモンド』感情をもたない少年の軌跡

韓国の書店員さんが”2017年一番売りたい本”に選ばれました。

もう迷わない!似合う服がわかる骨格診断×パーソナルカラー『本当に似合うBestアイテム事典』

自分を客観的に知ることができた。

孤独な少女の生きる道、2019年アメリカで1番売れた『ザリガニの鳴くところ』

近年で一番心に響いた作品。

主婦ブログのアクセスアップ!タイトル付けで参考になった本

初心に戻ってブログの勉強。

ステイホーム5・6月に読んだ本12冊のベスト3は?

5・6月に読んだ12冊

凪良ゆうの最新作!温かくてホッとする『わたしの美しい庭』

待望の最新作は期待通り!

昔話に別のエピソードがあったら?『むかしむかしあるところに、死体がありました』

意外に面白くてあっという間♪

涙が止まらない・・・2020本屋大賞『流浪の月』

読めてよかった作品。

一人旅がしたくなる本『美しいものを見に行くツアーひとり参加』

一人旅の楽しみ方を知りました♪

書評を読んで本を選ぶのもおもしろい!『小泉今日子書評集』

書評なるものを初めて読みました。

さすが本屋大賞!今年イチ良い本だった『そして、バトンは渡された』

ぜひオススメしたい作品でした。

小泉今日子の本音が見えかくれ『黄色いマンション黒い猫』

読んだら、小泉今日子がさらに好きになりました。

自分らしいミニマリズムで生きる!ヒントをもらえる本『より少ない生き方』

迷走していたミニマリズムに、ヒントをもらえた。

『きみの隣りで』に影響されて、森で暮らしたくなる

大好きな益田ミリさんワールドに影響を受けました。

『むらさきのスカートの女』グレーな異質さにひきこまれる

読みたかった本がやっと読めました。

シンプルな言葉が響く。15年経っても色あせない詩集『ロマンス』

久しぶりに、銀色夏生さんの詩集を読んでみました。

ふつうの主婦が7月に読んだ本10冊+α

7月に読んだ10冊+αの本と8月の目標です。

『ミチルさん今日も上機嫌』バブル時代に取り残された女の現実

バブル時代が垣間見れる作品。

『はじまらないティータイム』4人の女たちの人生が交差する

いろいろな女の人生が描かれていて、考えさせられました。

女が密かに気になるのは実は悪い女?『BUTTER』

様々な女の心の内が描かれた作品でした。

韓国人女性はみんな読んでいる社会現象になった『82年生まれ、キム・ジヨン』

フェミニズムについて考えさせられる、女性には特にオススメの作品。

目からウロコ!まねしたいフランス人の素敵な8つのお金の使い方

本「フランス人は10着しか服を持たない」で、フランス人の素敵なお金の使い方」を知りました。

ネット社会の被害者が集団でひっそり暮らす『彼女たちが眠る家』

現代が抱える問題を織り込んだミステリーでした。

本屋で起きる事件が面白い!『配達あかずきん』成風堂書店事件メモ

本屋さんで働きたくなりました。

『夢をかなえるゾウ』を読んでイライラが減った!

最近「夢をかなえるゾウ」を読んだら、考えかたが変化してイライラすることが減りました♪

こんなに吹き出す自己啓発本読んだことある?「夢をかなえるゾウ」

自己啓発本の中では異色のふざけさ?でも今までで1番気に入った作品です!

暗い気分になる「コンビニ人間」・・・でも人間関係のヒントになる

ようやく、少し前に芥川賞を受賞した「コンビニ人間」を読みましたが、興味深い作品でした。

コーヒーがざっくりわかるオススメ本『極める・愉しむ珈琲事典』

結構広く深く学べた気がします。