Haimame Talk

いくつになっても楽しみながら。。。

来年もこの先もずっと手帳はkate spade♡

f:id:beautifuleveryday:20180629143814j:plain

 

本当にもう、色々とリサーチして今度こそは!と意気込むものの、しっくりしないまま使用して途中でかえたり翌年また違う手帳にかえる、というのを続ける手帳ジプシーでした。

 

手帳もまた人によって、合う合わないがあるからしっくりくるものを根気強く見つけるしかないのですね。

 

前に夫に買ってもらって一度は断念して断捨離しようとしていたkate spadeの手帳を再び1年使用してみると。。。時期も合っていたのかしっくりきました。

そういうわけで、大切に使いつづけようと思うようになりました。

 

 

私の手帳の選び方

                                f:id:beautifuleveryday:20170924211844j:plain    

デジタルか手書きか?

現代は、まずこのどちらかを決めなくてはですよね。

現代っ子ならデジタルでしょうか?

現代っ子ではない私もスマホのカレンダー機能でスケジュール管理をしてみたこともあり、だいたいスマホは持っているのでそれはそれで便利でした。

 

ただ、最近の自分の生活をよくよく考えてみると。。。あまり文字を書くことがなくなっているんですよね。

それってなんだか怖い!と思ってしまって。

それと、自分流にカスタマイズしたい時もあるので手書きに決定。

 

システム手帳か使い切り手帳か?

断捨離の影響で、使いおわった手帳が毎年たまっていくということが気になるようになりました。

捨てればよいだけの話ですが、使用した手帳には1年分の重みがあって。。。それに、たまに読みかえすと面白かったり情報収集に役立ったり。

 

そんなわけで、残すかもしれないものならレフィルにしてコンパクトにしようとシステム手帳に決定しました。

それに夫からの贈り物なのでなおさら、大切にしなくてはと反省。

 

レフィルはどうするか?

     f:id:beautifuleveryday:20170924211925j:plain

 

システム手帳に決定した次は、レフィルを。

ダイソーのもので、日付を書き込むタイプにしました。(なくなるまで使える)

 

まずはライフスタイルに合わせて、

マンスリー・ウィークリー・メモ帳の3種類に。

 

マンスリーとメモ帳は大活躍でしたが、ウィークリーは正直あまり活用できていなかった。

でもなくすとなるとちょっと寂しい。

 

そんな時、あるブロガーさんがウィークリーに食事をメモして振り返ってみると面白いし参考になると書いてあり、これにヒントを得て食事メニューを書き込み始めました。

 

私にとっては毎日のメニューを考える上でとても良いアイデアだし、レコーディングダイエットとしても良いわ。

ありがとうございました。

 

書き方は?

       f:id:beautifuleveryday:20170911222009j:plain

マンスリー

書き込みは、勉強も兼ねて英語で書いてみることにしました。

簡単な単語なので、とても継続しやすかったです。

 

手帳を覗き込まれてもパッと見分かりにくい(かも?)というのもプライバシーを守れるので気に入っています。

 

ウィークリー 

始めはメモ日記だったが、1日の食事メニューを。

 

メモ帳 

あらゆることを自由にメモ (&付箋使用)

来年は1行日記をつけたいので、メモ帳の後ろの方から利用して書こうと思います。

 

おまけの筆記用具  

     f:id:beautifuleveryday:20170926224919j:plain

 

書き込むボールペンは2本、手帳に入れています。

1本めは書きやすくてお気に入りのPARKERで、2本めはSARASA0.3mm。

 

これはどちらも、字が綺麗に見えるような気がします。

色分けしようと試みたこともありましたが、うっかり八兵衛な私は「青って何系の予定のときだっけ?」と間違えることがしばしばだったので黒で統一し中身もシンプルに。

 

そんなわけで、ようやく長い長い手帳ジプシーも終了しました。