HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

散歩で現地を感じられるドイツ・デュッセルドルフ(1・2日目)

 

f:id:beautifuleveryday:20171002140319j:plain

遠くに見えるのはラインタワー


数年前、夫のいとこに会いにドイツ・デュッセルドルフへ行きました。

デュッセルドルフは日本人が多く住んでいるそうで、日本食屋やスーパーで日本人らしき人をちょいちょい見かけました。

 

私は初めてのヨーロッパ上陸だったので、全てに魅了されました。

古い歴史があるヨーロッパでは、何から何まで雰囲気がありますね。

 

ドイツ1日目 ホテルは歴史を感じる素敵なお屋敷

 

f:id:beautifuleveryday:20171002140013j:plain
f:id:beautifuleveryday:20171002140008j:plain

 

到着したデュッセルドルフ空港は、シンプルモダン。

休憩したマクドナルドでさえもスタイリッシュです。

 

そうそう。

ドイツの入国審査では近未来的な印象がクールでしたが、スタッフは別の意味でもクールでウェルカム感がなかった・・・さびしー。

 

f:id:beautifuleveryday:20171002140002j:plain
f:id:beautifuleveryday:20171002144217j:plain

 

空港からはタクシーでホテルへ。

空港にいるタクシーはベンツしかなかったという驚き。

でもおかげで、初めてベンツに乗れました。

乗り心地も良かった。

 

ホテルは歴史のあるお屋敷だったところで、エレベーターはありませんでしたがインテリアがとても素敵。

家族経営っぽい感じで、ホテルのスタッフは感じが良くて快適でした。

 

f:id:beautifuleveryday:20171002144212j:plain
f:id:beautifuleveryday:20171002140313j:plain

 

ホテルの近くを散策したら、素敵としか言い表せない街並み。

重厚感ある家々が立ち並んでいます。

近所がこんなだったら、散歩もすごく楽しそうです。

 

f:id:beautifuleveryday:20171002144223j:plain
 

郵便屋さんは日本とは違い、黄色なんですかね。

ポップで楽しい感じ。

 

f:id:beautifuleveryday:20171002144228j:plain

 

すぐ近くにあの有名なライン川があったので、毎朝散歩に出かけました。

大勢の人が散歩したり、ジョギングしたり。

羊が、ものすごくたくさんいました。

 

すれ違うドイツ人と「モルゲン」とあいさつもできましたよ。

 

ドイツ2日目 ラインタワーと町並み 

f:id:beautifuleveryday:20171002144208j:plain
f:id:beautifuleveryday:20171002140022j:plain
斬新さと茶目っ気もあります

 

2日目はトラム(電車)に乗って、ラインタワーに登ったり街中を散策。

アートな建築物もあり、ドイツって長い歴史がありながら先進国としても発展していてすごい国だなと思いました。

 

f:id:beautifuleveryday:20171002154710j:plain
f:id:beautifuleveryday:20171002154434j:plain

 

ランチは日本のラーメン屋に。

割り箸を輪ゴムで縛って工夫してあり、ドイツ人も上手に食べていましたよ。

  

f:id:beautifuleveryday:20171002140250j:plain

 

夜は、夫のいとこの旦那さんと合流してドイツビールにソーセージで再会を乾杯。

 

ドイツ人は、自国に誇りを持っているのだそう。

そして国民性が似ているからか日本のことも認めつつ、やっぱりドイツの方がすごいという意識もあるとかないとか。

 

どっちが上とかそういうことではなく、ドイツはドイツで素晴らしいところ多々ありけりだと思いました。

 

ただフレンドリーさは、やっぱり私はアメリカが好きです。

聞いていましたが、結構な確率でお店の人が無表情で接客・・・なんかなあと複雑な気持ち。

笑顔だと楽しいし、いろいろ乗り切れるんですけどね。

 

 

次回へ続く・・・。

リンツチョコの試食もできる!チョコレート博物館(ドイツ3・4日目) - HAIMAME TALK