HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

アメリカ人には定番の旅?マウントラッシュモア

     

     

     f:id:beautifuleveryday:20180113180819j:plain 

 

Hi,How are you ?

ハイマメです☺︎

 

アメリカ滞在中、よくドライブ旅行に出かけました。

その中でアメリカ人には定番の旅なの?というくらい、大勢のアメリカ人が「行ったことがある」と答えたマウントラッシュモアに行きました。

 

そして「やっぱりアメリカって広いんだな」と実感しました。

 

Read to Learnという英語のレッスンでテューターさん(英語の先生)も教えてくれましたが、このマウントラッシュモアへのドライブはとにかく「ボーリング(退屈)!」なのだとか。

シカゴからは、延々と続くトウモロコシ畑や田舎道を通る12時間超のロングドライブなのです。

     

シカゴ周辺の日本人もこのロングドライブを体験している人たちが、たくさんいましたよ。 

私たちも「確かにボーリングだわね」と感じた道中でしたが、あまりのハードさからか、とても印象深い思い出となりました。

 

マウントラッシュモアとは? 

     f:id:beautifuleveryday:20180113181318j:plain

 

マウントラッシュモアとは、標高1745mのラッシュモア山の岩に18mもの巨大な4人の大統領の胸像が彫られている場所で、有名なので写真などで見たことがあるかもしれないですね。

 

彫られている大統領は、アメリカ合衆国建国から150年間で偉大な功績を残したとされる

  • ジョージ・ワシントン
  • トーマス・ジェファソン
  • セオドア・ルーズベルト
  • エイブラハム・リンカーン

 

の4人です。 

ちなみに、私のテューターさんはリンカーンとケネディが好きだそうで、膨大な資料と共にその歴史を熱心に教えてくれました。

  

マウントラッシュモアとクレイジーホースで雪のお見舞い! 

f:id:beautifuleveryday:20180117235111j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180117235159j:plain



行ったのは4月でしたが、雪が降ったんですよ!

山の方だから、とても寒かったです。

 

でも、遠くからでも確認できるほど巨大な4人の大統領の彫刻は圧巻でした!

一見の価値ありです。

アメリカ人なら確かに行きたい場所かもしれません。

  

       

 

クレイジーホースは、ネイティブアメリカンの英雄の彫刻でまだ未完成。

こちらは遠くから見ましたが、かなり巨大でした!

 

          f:id:beautifuleveryday:20180118000540j:plain

 

       

 

デビルズタワーってカズのCMで出てた?! 

     f:id:beautifuleveryday:20180113181642j:plain

 

テレビを観ていたら、キング・カズが出ているCMはデビルズタワーでしたよ!違うかなあ。

 

こちらは、マウントラッシュモアのあるサウスダコタ州のお隣のワオミング州にあり、ほんわかしたカントリーサイドという印象。

途中寄ったガソリンスタンドでは日本人が珍しいのか、チラチラと好奇な視線を感じましたが、質問をすると親切に答えてくれましたよ。

 

遠くから見ても巨大さがわかるくらいでしたが、すぐ真下から見たらものすごい圧巻でした!

ちなみに、この山に登ろうと準備している人たちも見かけましたよ。

 

        

 

バッファローの肉は想像以上に硬かった&¢5コーヒー 

     f:id:beautifuleveryday:20180117234431j:plain

 

ウォールドラッグストアという所にある、5セントで飲めるコーヒーというのが有名なので寄りました。

味もなかなか美味しかったです。

 

チャレンジ精神旺盛な夫は、バッファローのステーキを注文。

私はかなり念入りに茹でてくれたようなパスタを。

味付けも塩の大サービス!という印象(^^;;

 

一口食べたバッファローの肉は・・・想像以上に硬かったです。

夫は、「もうバッファローは満足したわ。。。(苦笑)」と言っていました。

 

これ以後、夫が「ステーキが食べたい」と言った時には「バッファローの?」と突っ込んでいます。

でもバッファローのハンバーガーは、ヘルシーだし美味しいという口コミがありました。

 

ちなみに、レストラン(というかフードコート風)のすぐ隣にあったドーナツを1個ずつ食後のおやつに買って帰ったら。。。ものすごく美味しくて「もっと買っておけば良かった」という感想でした。 

 

       

 

またグランドキャニオンの滑らかバージョン的なバットランズ国立公園カスター州立公園では、鹿やバッファローを見たり、可愛いプレイリードッグの穴や大群を見たりしてナショナルジオグラフィックな気分です☺︎

 

プレイリードッグって、地面に穴を掘って隠れているんですね。

 

       

 

       

 

とにかく運転がきつかったよ〜

     f:id:beautifuleveryday:20170919122025j:plain

 

 

途中でよく道草を食う私たち☺︎

いつも予定到着時刻を大幅に過ぎます。

でも良いのです、時間通りに着くことが目的ではないので。(⬅︎ただの強がり)

 

それにしても帰りの長いこと長いこと!

途中で夫がSkypeで日本と電話をしたりしたので、さらに時間は押し夜になってしまいました。

アメリカでは夜間のハイウェイの運転はしないことにしていたので、飛び込みでホリデーインに1泊しました。

翌日は無事帰宅できましたが、楽しかったけど久しぶりにぐったりしたロングドライブでした。

 

不思議なことに、楽な旅行ばかりではなく、こういうきつかった旅行の方が思い出深いです。

そんなわけで、「アメリカ人には定番の旅」を経験できたマウントラッシュモア旅行でした。 

 

 まだあるアメリカで行ったドライブ旅行♪

渡米して最初に行った旅行は。。。アメリカで人気の!あの元大統領の家♪ - HAIMAME TALK

 

 

Thank you so much☺︎

See you soon!