HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

渡米して最初の旅行は、アメリカで人気のあの元大統領の家♪

 

     f:id:beautifuleveryday:20180407201622j:plain

 

Hello, How are you ? ハイマメです。

アメリカの旅行といえば、大事な旅行記を忘れていました。

 

それは、渡米して最初の記念すべきスプリングフィールド旅行です。

そこには・・・アメリカで人気のリンカーン元大統領の家が現存していて、近くにはリンカーンのお墓もありました。

 

 

スプリングフィールド

f:id:beautifuleveryday:20180407203050j:plain

州議事堂

 

スプリングフィールドはイリノイ州の南西に位置していて、シカゴからは203マイル(326km)車でおよそ3時間半ほど(高速)かかります。

 

イリノイ州の州都はアメリカ第三の都市シカゴではなくこのスプリングフィールドなのです!私は知らなかったけど。

 

人口は約10万人ほど。

スプリングフィールドのダウンタウンはこじんまりしていて、古き良き穏やかな雰囲気。

 

そしてリンカーンが大統領になる前、弁護士として25年間過ごした場所であり、リンカーンの住んでいた家は現存していて見学もできるようになっています。

 

 

リンカーンの家 

f:id:beautifuleveryday:20180407202943j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180407202956j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180407203018j:plain



(左)かわいらしいリンカーンの家

(中央)壁紙がレトロなキッチン

(右)昔を思わせるリンカーン家の近所の町並み

 

この周辺は歴史保護区域になっていて、町全体が当時の面影を残しているのでタイムスリップしたかのよう。

 

すぐ近くのビジターセンターには、歴史の展示物や町全体の模型・お土産物屋などがあり、ガイド付き見学ツアー(無料)の申込みもできます。

ちゃっかり来館者用の記帳に、サインもしてきました〜。

 

リンカーンのお墓(モニュメント) 

     f:id:beautifuleveryday:20180407214533j:plain

 

近くにはリンカーンが眠る墓があり、見学もできます。

多くの人が訪れているようで、たくさんの献花がありました。

 

この写真の「リンカーンの鼻を触ると幸運が訪れる」というジンクスがあり、みんなが触るせいか鼻だけピカピカに光っていました☺︎(さらに幸運になりそう)

 

でもなんで「鼻」なんでしょうね?

だって「よく鼻を触る男性は・・・」って聞きますよねえ(^^;;

なんだかちょっと気になりました。

 

 

 

街中を散策 

f:id:beautifuleveryday:20180407204503j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180407204516j:plain

 

街中にはリンカーンが弁護士時代に働いていた弁護士事務所や、旧議事堂・ユニオン駅などがあり見学ができます。

ここでリンカーンが働いていたのを想像すると感慨深かったです。

  

名物グルメ

     f:id:beautifuleveryday:20180407221918j:plain

 

なんでこの写真を撮ったんだっけ?と思い返したら、この日は猛烈に暑いなか散策したので、途中休憩の水分補給でした。

 

左のグリーンのはマウンテンデューという炭酸飲料で、アメリカで人気でした。

スプライトをまろやかにしたような感じで、お酒を飲んだ後これを飲むと二日酔いが防げると聞きました。(真相は謎) 

 

     f:id:beautifuleveryday:20180407224556j:plain

 

Bennigan's Grill & Tavernという雰囲気の良いお店で、名物グルメのホースシューを。

これは、特大ハンバーガーの上にチーズ&ポテトフライがたっぷり乗ったもの。(写真奥)

運ばれてきた時、バーガーの真ん中に星条旗の爪楊枝がささっていましたよ。

 

ジューシーでおいしくて、さすが馬蹄というだけあってビッグサイズでお腹がいっぱいになりました。

 

そんなわけで、渡米して最初の旅行でアメリカの歴史にふれることができました。

歴史上の人物をたどる旅行というのも、興味深いものですね。

  

Thank you so much !!

Have a good holiday ♪