HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

持ってて良かった!香港・マカオ旅行を快適にする10この便利アイテム

 

     

    f:id:beautifuleveryday:20180528222839j:plain

 

Hello, How are you?ハイマメです☺︎

海外旅行で、特に初めて行く国だったりすると何を準備すれば良いのかと悩みませんか?

 

旅行で持参するアイテムって国内だとどこかで調達できたり、おおよその把握もできたりするけど、これが初めて訪れる海外となると言葉が通じないというのに加えて、仮に売っていたとしても、どこで売っている?いくらぐらい?なんてことも不安になりますよね。

 

また現地調達できたとしても、日本で買うより割高だったり質が思っていたのと違ったり、何より元々持っている物だと改めて買うのももったいないし。。。

ただでさえ旅費がかかるのだから、急な出費は抑えたいものですもんね。

 

そこで、私がGWの香港旅行に持って行って持ってて良かった助かった便利アイテム10個をご紹介します。

 

 

1.  汗拭きシート 

これはこの旅行で1番の活躍でした!

とにかく湿度と気温が高いので、蒸していて汗もかきます。

旅行の間は爽やかに楽しみたいですもんね。

香港では屋内というよりは屋外を歩くことが多いので、重宝しました。

 

また、レストランなどでおしぼりが出てこないお店も多々あるので、お手拭き代わりにも使用しました。免疫力が高い大人はまだしも、お子さん連れだとお手拭きをさせたいですよね。

 

ちなみに、香港のドラッグストアで日本の商品が大量に販売されているので、もし持参し忘れても大丈夫です。

ただ、少々割高なので持って行けるなら持参した方がオススメです。

 

2. 3.  八達通(オクトパスカード)&パスケース    

     f:id:beautifuleveryday:20180511232100j:plain

空港の到着ロビーを出たところで購入できます。

値段は2100円(デポジット700円込)

チャージは各駅で対面販売も機械でもOK。

ちなみに、漢字の読み方はパッダーットンみたいですけど「オクトパスカード!」と言えば通じました。

 

これは香港旅行の足となる地下鉄などでストレスなく乗りこなせるので、かなりオススメです。

コンビニやスタバ、その他にも使える店舗は多いので、ちょっと買うのにも使えてとても便利なんです。(Suicaのイメージ)

 

旅行中に使い切らなくても、最後に換金もできるので安心です。

私の場合、最終的に空港でお土産を買う際に全額使用して残金を現金で支払ったので、全て使い切りました。

ちなみにこの八達通カードは次回チャージをすれば又使用できるそうなので、大切に保管しています。(←また行く気)

 

また、わざわざ財布を出し入れしなくても済むようにパスケースがあるとより安全・安心でした。

私はお気に入りのVera Bradlyのパスケースを持参しました。

 

お気にいりのVera Bradlyポーチの記事はこちらです♪

アメリカ女性に大人気のポップでキュートなVera Bradly♡ - Haimame Talk

 

4.  ストール or カーディガン

     f:id:beautifuleveryday:20180522115924j:plain

 

噂には聞いていましたが、なぜこんなに冷やすの?というくらい、香港の屋内のエアコンは強めです!

湿度が高いからだという話も耳にしました。

 

なので、暑い屋外から屋内へ入ったら涼しくて気持ちが良い〜んですが、少し経つと「寒い!!」くらい。

男性はあまり被害は感じなかったようですが(うちの夫、鈍い?)特別な冷え性でもない私ですら、肌寒いと感じました。

そんなわけで薄手のストールかカーディガンがあると快適ですよ。

 

ちなみに、よっぽどの冷房なんだね。と思ったのが、室外機のしずく。

歩道を歩いていると「雨?」と思って見上げると、階上の室外機のしずくがポタポタと。。。というハプニングもよくありましたよ。

 

5.  スマホ

     f:id:beautifuleveryday:20180522120459j:plain

 

スマホって本当に便利機器ですよね。

調べ物・ナビ・計算機・カメラ・歩数計・メモ帳などなど、1個持っていれば大活躍です。

私なんてデジカメを持って行かなかったので特にないと困る物でした。

 

ちなみにシムカードを購入しなかったので、日本を出国したらローミングはオフにして、WiFi使用のみにしました。

香港・マカオでは日本とは比べものにならないくらいWiFiフリーの普及率が高いので、困りませんでしたよ。

 

6.  携帯充電器 

 

心配性の私は前日いきなり「必要なんじゃない?」と思いたち、ヤマダ電機で買ってきましたよ。

買ったのは「maxell5200」で、2台まで同時に急速充電ができるというのと、手頃な値段だったので決めましたが大活躍でした。

 

普段よりスマホの使用頻度が高くなるので、充電の減りも激しい激しい! 

夜ホテルで充電できますが、観光しているときに充電切れで使えなくなったら楽しみが半減しますもんね。

 

旅行だけでなく普段でも使えるのもうれしいですよね、最近はいつもバッグに入れて持ち歩いています。

  

7.  変換プラグ

     f:id:beautifuleveryday:20180522133124j:plain 

 

国によって電圧やプラグの形がちがうので、大切な電子機器を故障させないためにも事前に電圧・プラグの形状を調べていくのは必然なんですが、iPhoneの電圧はどこの国でも問題なく使用出来るようになっているようでした。

なのでプラグ問題がクリアできればOKです。

 

また、携帯はホテルの部屋に付いていたUSB端子でも充電できたので変圧器では一眼レフの充電くらいしか使いませんでしたが、他にも電化製品を持参して使用する方には必要です。

 

8.  折りたたみ傘 

香港は雨が多い時期ということで、バッグに忍ばせていましたが小雨がぱらついた程度で助かりました。

そしてマカオでは日差しがさらに強いのか?日傘をさしている人が多く、私も晴雨兼用傘だったので日傘として使用していましたよ。

 

折りたたみ傘ならコンパクトで軽量なので、旅行にもオススメです。

ちなみに、普段でも折りたたみ傘を愛用しています。

 

お気にいりの折りたたみ傘の記事はこちらです♪

晴れも雨も楽しくなる♡スカーフがモチーフのマニプリ傘 - Haimame Talk

 

9.  エコバッグ

     f:id:beautifuleveryday:20180522123922j:plain

 

お土産屋さんでは紙袋に入れてくれますが、コンビニやふつうのお店ではレジ袋には入れてくれません。

いえば有料で入れてくれるそうですが、なんせどこもかしこもレジが混んでいるのでいいづらい雰囲気もあります。

 

香港ではマイバッグの普及率が高いのだそうでみんな持っているんですって!

すばらしいエコ精神ですよね。

 

そんなわけで、バッグにかさばらないエコバッグを忍ばせておくのがオススメです。

お気に入りのトレジョのエコバッグは、コチラ↓でも買えるみたいです。

 

レシートをチェックしたら、毎日のようにホテルの近くのセブンイレブンで水やスナックを買っていたようで笑いましたが、そのセブンイレブンでも重宝しました。

帰国時に、お土産ものなどで荷物がふえたときにも使えますよ

 

10.  地球の歩き方 

もちろんスマホでお店を調べたりもできるんですが、情報量が多すぎてちょっと。。。という気分にもなりました。

そんな時なんだか安心できるガイドブック

やっぱり旅のお供のガイドブックは時代が変わっても健在ですね。

 

地球の歩き方は読めば読むほどおもしろくて内容量も豊富です。

1冊もっていると、帰ってからも改めて読んで楽しめますよ。(私のこと)

記事を書くときに、調べたり確認したりもできるので便利でもあります。

  

あとがき 

     f:id:beautifuleveryday:20171120105310j:plain 

あれ9個しか書いてない?と思ってしまいましたが、よくみたら1にオクトパスカードとパスケースで2つの計算です。 

旅行アイテムと言っても、ただ旅行でしか使わないというのではもったい無いですよね。

 

なるべく旅行以外でも使えるものをと思っています。(←ケチ)

そんなわけで、せっかく購入したものなどは日常でも積極的に使っているところです。

ご紹介した 便利アイテムで、素敵な旅行がさらに快適になればうれしいです☺︎

 Thank you so much!!