HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

読まなきゃもったいない!パリに暮らす日本人の物語にインスパイアされる

 

    f:id:beautifuleveryday:20180530131931j:plain

 

Hello, How are you?ハイマメです☺︎

タイトルの読まなきゃもったいない!というのはパリが好きでも好きでなくても刺激を受けること間違いなしの「パリと私の物語」なのですが、こちら映画でもドラマでも本でもなくてHPです。(本もある)

 

最近ブログカスタマイズをしている中で見つけたもので、パリがそこまで好きではなかったわたしも、読んでいくうちに「パリに行ってみたいな!」「私も色々がんばろう!」ととても良い刺激を受けたものだったのです。

 

 

パリと私の物語について

パリと私の物語/ホーム

 

「パリと私の物語」HPはとっても素敵で、4つのカテゴリで構成されています。

  1. Story
  2. News
  3. Topics
  4. Book

1.Story

縁あってパリで暮らしている日本人の方々を紹介するというもの。

パリに憧れて移り住み、パリで傷ついたり苦労したりしながらも力強く前へ進んできた方々の軌跡や エピソードを読むと、励まされ勇気をもらいます。

 

2.News

Storyで紹介された方々の主催するイベントなどのお知らせが紹介されています。

興味のある方のイベント情報がチェックができますね。

 

3.Topics

ちょっとしたパリ生活情報が紹介されています。

写真もおしゃれで美しく、パリに興味がある方にはパリ生活を垣間見られるのでオススメです。

 

4.Book

こちらは「パリと私の物語」の本の宣伝のようです。

 

エピソードの紹介

f:id:beautifuleveryday:20180531091001j:plain

パリと私の物語HPより

こちらの日本人女性は、源利華(みなもとりか)さん。

女優・モデルとしてパリを拠点に世界中で活躍されています。

 

利華さんは学歴主義の大変厳しい家庭で育ち、幼いころから息苦しい環境だと感じていました。

転機となったのが映画「いまを生きる」との出会い。

この映画は、

 

名門校へ赴任してきた型破りだけど素晴らしい人柄の教師が、生徒たちに「自分に正直に生きる素晴らしさ」教え、その影響を受けた生徒たちが成長していくというヒューマンストーリー。

 

成長過程にある子供たちにオススメの作品だと思います。

 

自分の意見を持ち、発言していく」という概念がなかった利華さんはとても衝撃を受け、そしてそれを教えてくれた映画の世界への憧れが強く芽生えました。

大学生になりようやく親から「就職するまで」という期限付きで芸能活動を許されました。

その後、卒業して約束通り芸能活動はやめて大手企業に就職。

周囲からも羨ましがられるほどの企業に就職したものの、芸能への夢を抱いていたので仕事への情熱が持てない日々を過ごしていました。

 

そして数ヶ月たったある日、なぜか無性に泣けてきて「これでいいの?」と自問したのでした。

それから利華さんは行動を起こします。

入社後わずか7ヶ月で退職し、縁あってパリで芸能活動をスタートしたのです。

 

はじめはパリでの芸能活動も順調でした。

けれど、マイノリティである日本人という枠以外での自分自身の可能性を考えると厳しい将来。

さらなるステップアップを目指し語学の習得に励みます。

努力の末、女優・モデルとしての現在の地位を得ました。

 

けれど利華さんは言います。

「俳優業で生きていくのは難しい。ありがたいことに、広告などの仕事は常に頂けている。不安定な職種なのにきちんと生活できているのはとてもラッキーだと思う」

もちろんラッキーなだけではなく、利華さんが人一倍努力をされた結果でもありますよね。

 

その後NYに渡り2年半ほど脚本を学び、パリに戻って現在は脚本の活動も始めています。

締めくくりの利華さんの言葉が印象的でした。

 

「私の仕事では将来プランを建てられない。どうなるかわからない。明日は読めない。だけど、不安に思うことはあまりありません。ここまでやってこれたんだから、これからもきっとやっていけるだろうと思っています。自分の好きなことをやっていけるんだから、それでいい」

 

これからも利華さんは変わりつづけるんでしょうね。

そしてますます活躍していただきたいなと、パリの地で生き生きと生きている利華さんのエピソードは、とても刺激になりました。

 

イラストレーター・九重加奈子さん

f:id:beautifuleveryday:20180531112517j:plain

パリと私の物語HPより

この「パリと私の物語」のStoryでも登場された、パリ在住のイラストレーター・九重加奈子(くのかなこ)さん

お美しいですよね。それに、加奈子さんの描くイラストにどこか似ている印象。

 

加奈子さんのイラストは女性なら必ず一度は目にしたことがあるのでは?と思うくらい、人気のイラストレーターさんです。

例えば、Évianのボトルでもイラストを描かれています。

 

九重加奈子さんのことを詳しく知りませんでしたが、イラストは知っていました。

なんと、パリでは九重加奈子さんのイラストを知らないパリジェンヌはいない!というほど虜にさせているイラストレーターさんなんですって。

九重加奈子さんについて興味のある方は、Storyを読んでみてくださいね。

 

九重かなこさんのMy Little Icon

f:id:beautifuleveryday:20180530074157j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180530104333j:plain
新しいアイコンは(左)ハイマメTalk (右)ハイマメPhotoです。

 

カスタマイズをしている中、いちさんの記事を見てアイコンを変更しました。(ありがとうございます☺︎)

こんなに有名なイラストレーターさんの可愛いイラストなのに無料!!

というのは本当に良心的ですよね。

有料だと思い、ブログ改善のために「有料でもいい!アイコンに投資も必要だわ」と作業を始めたら無料だと知り感謝。

おかげさまで、大人おしゃれな可愛いアイコンになりました。(わたしはもっと大人)

実にありがたい。

 

アイコンを作る♪

 ↓こちらにアクセスして、ニックネームとメールアドレスを登録したら作れますよ。

My Little Iconをつくる

 

あとがき

「ネットの便利なこと、素晴らしいこと」ってこういう知らなかった素晴らしい世界にひょんなことからつながることでもありますよね。

嬉しいサプライズでした☺︎

 

パリに憧れる人がたくさんいるということは、とても魅力的な街なんでしょうね。

影響を受けてしまい、行ってみたくなりました!

いつか行くぞー!

 

それにしても、このStoryはとてもゴージャスで本当にオススメです。

これは雑誌としても充分価値があるはず。

まだまだ読みたい方のStoryがたくさんあるので、少しずつ楽しみに読もうと思っています。

 

Thank you so much!!