HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

電子図書館(無料)の利用をはじめる

 

こんにちは。

電子図書館の利用をはじめて、かれこれ4ヶ月ほどになります。

とても便利なサービスで快適なのでぜひシェアしますね。

 

電子図書館の利用をはじめる

f:id:beautifuleveryday:20211003125518j:plain

 

電子図書館というサービスを知っていますか?

これは各自治体にある図書館のオンラインサービスのことでもちろん無料です。

わたしの住んでいる地域では今年の春頃から始まりましたが、仕事が忙しくしばらく行っていなかったので出遅れました。

 

知ってすぐにサービスの利用をはじめましたが、使ってみたらこれがものすごく便利!

今ではすっかり電子図書館ヘビーユーザーになりました。

快適に読書を楽しむことができてありがたいです。

 

自分の住んでいる地域の図書館でも始まっているかもしれないので、興味のある方はぜひ調べてみると良いと思います。

 

貸し借りはオンラインでできる

 

はじめに図書館の窓口で利用申し込みを申請します。

パスコードをもらって説明を受けたら、その瞬間から利用できるシステムでした。

 

貸し借りはオンラインでできるのでわざわざ借りに行ったり返却したりの手間が省けます。

夜中だろうが朝方だろうが貸出しOKです。

仕事が忙しくなり図書館に行くのが億劫になっていたので、これはとても便利ですね。

 

貸し出し中の本の予約も簡単にできます。

「何人待ち・およそどれくらいの期間」かなどの表示もあり、順番がきたらお知らせメールが届きます。

借りた本には本の返却期限も表示されるので読み忘れ防止にも便利。(期限がきたら自動的に返却される)

 

とまあ、とても気に入っている電子図書館なのですが・・・電子図書館の蔵書はまだ少なく6000冊程度。

本の種類はいろいろあり、話題の本もありました。

もちろん今後少しずつ増えていくと思いますが、新刊本などもたくさん入るといいなと願っています。

 

コロナ対策にもGOOD?

 

図書館を練り歩き偶然おもしろい本を見つけるのも好きだったんですが、このご時世ではそれもはばかられます。

図書館でも「滞在時間は短時間で」と勧めていたり。

そんなわけでコロナ対策にもとても合っているサービスですよね。

 

それと忙しかったり何らかの事情があって図書館まで行くことができない人や、誰が触ったかわからないのは苦手という人にとっても借りやすくなると感じています。

課題はあるとはいえ電子図書館もなかなか侮れませんね。

ではでは。