HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

Apple Watch3の使い心地と気に入っている7つの機能

 

こんにちは、今月からApple Watch3を使いはじめたハイマメです☺︎

パート主婦にApple Watchは必要なのか?やや不安でしたが、まだ1週間にしてすでに便利さを実感しています。

いろいろな人が言うように、主婦にもApple Watchはとても便利でした。

 

 

パート主婦がApple Watch3を使った感想

f:id:beautifuleveryday:20191216194353j:plain

\開封の儀/

 

  • めちゃ便利
  • 軽くて違和感がない
  • 時計の着脱がスムーズ
  • スマホを見る時間が減った
  • 健康を意識しはじめた
  • 防水なので安心して家事ができる

 

私が購入したのは、Apple Watch3の38mmでスポーツバンドタイプ。

なぜか替え用バンドが0.5個付いていました。

0.5個というのは、穴の付いた方のバンド側だけ入っていたから。

穴側は消耗が激しいんでしょうか?謎ね。

※こちらは長さ違いでサイズ調整用なのだそう。reborn4344 (@reborn4344) | Twitterさんが教えてくれました^^

 

めちゃ便利なのは後ほど述べるとして、まずは付け心地の感想です。 

Apple Watchは重さがある印象でしたが、付けてみると軽くて違和感はありません。

腕時計をつけ慣れていない場合は違和感はあるかもしれませんが、よっぽど繊細でなければそのうち慣れるはず。

着脱は簡単で、スムーズにできるのでストレスフリーです。

ポチっシュっというイメージ。

これって地味に大事!

 

Apple Watchで確認できることが増えたので、無駄にスマホを見る時間が減りました。

私は家でネットをする時はPCの方が好みなので、スマホを見る時間がさらに減りそう。

スマホ顔防止にも良いですね(^^;;

 

健康を意識するようになり、必ず1日の運動量を確認する習慣ができました。

これは後で述べますがApple Watchからやんわり指令もあるので、これを機に運動の習慣もできそう。

 

防水なので、朝起きてから寝るまで安心して常につけていられます。(入浴以外)

食器を洗ったりする時もわざわざ時計を外さずできるのは、面倒くさくなくて気に入っています。

これって家事をする人にとっては大切なポイントですよね。

 

バンドはスポーツタイプというだけあってさらりとしているので、汗をかいても拭くことができて衛生的。

汗をかいたときは、体を拭く汗拭きシートでついでに拭いています。

でもバンドを替えるのも楽しそうで気になっています。

 

画面表示

f:id:beautifuleveryday:20191216221936j:plain

  • 時間
  • バッテリー
  • 天気
  • 日・曜日
  • リマインダー
  • アクティビティ

 

最初は色々な画面表示を試してみましたが、今はこれに落ち着いています。

そして、バッテリー消費を抑えるため、グレースケールモードにしています。

グレースケールにするとアイコンを色で識別はできませんが、その分一つ一つのアイコンに注意を払うことができます。なんてね。

ガチャガチャして見えずシンプルだし。

夜や暗いところでも確認できるのも良いですね。

 

画面には上記の6つをカスタマイズで表示しています。

どれも必要なので、一目でわかるのは便利すぎる〜!

自分に必要な項目をそれぞれカスタマイズできるのは、使い勝手が良いしチラリと個性も出せますね。

 

リマインダーやアクティビティは、アイコンをタップして確認するという2ステップになります。

ちなみに音楽を聴いている時は、時間の上に小さく表示されるのでそこをタップして操作できます。

私はAmazonプライムミュージックを聴くときに重宝しています。

  

気に入っている7つの機能

f:id:beautifuleveryday:20191216222019j:plain
 

  1. アラーム・タイマー(siri)
  2. ライト
  3. アクティビティ(歩数など)
  4. リマインダー
  5. SuicaとApple pay
  6. 天気情報
  7. 通知・通話

 

やっとiPhoneのApple Watchアイコンを使う時がきましたよ。

 

1 アラーム・タイマー(siri)

 

iPhoneでもたまにsiriを使いましたが、Apple Watch3はsiri頼みなので頻繁に使うようになりました。

プチ秘書のような存在。

特にアラームやタイマーは、反応が早いので自分でするよりお任せしています。

「ヘイsiri!17時にアラーム」と言うだけで、「はい、17時にアラームをセットしました」と答えてくれます。

特にこのアラームセットは、料理の煮込み10分だったりパートの休憩時間などで毎日頻繁に使っています。

そんなわけで、使っていた無印良品のタイマーは不要になり売ることができました。

 

それだけじゃなく、siriってなんかいいんですよね♪

質問すると何かしら答えてくれるのも楽しい。

 

2 ライト

 

Apple Watch3にはライト機能は付いていないと思っていましたが、ありました。

懐中電灯を持たなくても良いので、災害時にも使えそうでよかった。

地味に気に入っている機能です。

ただし明るさは控えめでしたけど。

 

3 アクティビティ(歩数など)

 

これこれ!これが何と言っても楽しみにしていた機能です。

職場ではスマホを持ち歩けないのでロッカーに入れっぱなし。

なので、スマホを歩数計としては使えませんでした。

 

でもApple Watchなら単独でも歩数をカウントしてくれます。

もちろんiPhoneにも反映されます。

それによると、パート中の歩数は平均して12000歩前後でした。

やっぱり1万歩は歩いていた。(2万歩はいってなかったけど)

どうりで足の裏が痛いはずだわね。

夫は、マラソンでもいろいろ使えそうだと楽しみにしているみたい。

 

歩数だけじゃなく、長時間座っていたら「そろそろ立ち上がる時間です」と指令が来るんですよ。

Apple Watchは私の行動をすべてお見通しなんですね。

これなら、嫌でも健康を意識してしまいます。

 

4 リマインダー

 

リマインダーのリストに、買い物・やることリスト・欲しいものリストなどカテゴリ分けして使っています。

思い出した時に、すぐ付け加えたり確認できるのも気に入っています。

だって腕についているんですもの。

  

5 SuicaとApple pay

 

Apple WatchでSuicaを使うようになったら、改札がスムーズに通れるようになりました。

バッグから何も取り出さなくても良いので安心だし便利です。

ローソンではApple payで支払いをするとポンタポイントが自動で貯まるので使っています。

JALマイルを貯めるため普段はWAONカードを使っているので、今後のApple payの使い方を今検討しているところです。

 

6 天気情報

 

洗濯の準備があるので、前日の夜「明日の天気はどうだっけ?」とスマホで確認していました。

これもApple Watctならスマホを手に取ることもなく、その場で確認できます。

スムーズに行動できるので、忙しい人には便利だと思います。

私はそんなに忙しくないけど、ちゃっかり使っています。

 

7 通知・通話

 

ラインやメールなどの通知などが手元でわかるので、スマホで確認しなくてもよくなりました。

緊急の電話がかかってくる場合などは、特に重宝すると思います。

もうスマホいらないんじゃない?というのは嘘だけど。(GPSタイプなので必要)

でも、そういう時代が来るのかもしれませんね。

 

LINE通話はNGなのでスマホでしますが、普通の電話はものすごく便利に使えています!

LINEメッセージは、音声入力や定型文などでスピーディに返信出来るのも気に入っています。

  

ひとりごと

  

バッテリーは40〜50%になったら夜充電して起床してつけるルーチンにしていますが、だいたい2日くらいはギリギリ持っています。

 

Apple Watchに頼りっきりだとものぐさになりそうですが、その点はアクティビティがあるのでこれまた安心。

歩数や1日のスタンド時間などが記録されるので運動を意識するようになりました。

年配になったら、心拍数などを表示させるのも安心でしょうね。

 

主婦は細々としたことで忙しいので、合理的にできるものはモチベーションアップにもつながります。

そんなわけでまだ使って1週間ですが、Apple Watchはパート主婦にも使える便利機能がたくさんあって、本当によかったわ〜というのが本音です。

 

 

Thank you so much!!