Haimame Talk

いくつになっても楽しみながら。。。

すこしの手間だけ!「記事の概要」でもっとアピールする方法

f:id:beautifuleveryday:20180718221055j:plain

 

Hello,How are you? ハイマメです。

最近こころがけているブログの書き方で、「記事の概要を見やすくする」というのがあります。

 これも元々ついている機能なのに活用していなかったという私です(^^;;

 

「記事の概要」を見たとき、ひと目で記事の内容がわかるというのは読む人にとっても親切ですよね。

これで確実に今までよりもっと、トップページ一覧で記事をアピールできると思います!

しかも実は検索においてもこの「記事の概要」って重要なんですよ!

 

今回もまた元々はてなブログについている機能なので、特別なカスタマイズは必要ありません。

すこしの手間だけで簡単にできるものなので、やりやすいと思います。 

 

 

「記事の概要」ってなに?

f:id:beautifuleveryday:20180718113646j:plain

  

「記事の概要」ってなに?って、「そんなの知ってるよー」という声が聞こえてきそうで恐縮ですが(^^;;

 

そう正解です!

わかりやすいところだと、トップページを一覧形式に設定しているブログのアイキャッチ画像下の赤丸で囲んである文章のことを「記事の概要」と言いますよね。

 

タイトルを見てアイキャッチ画像を見た読者の方が、次のアクションとしてその記事を読んでくれるかどうか?に影響するのがこの「記事の概要」でもあります。

 

読者登録をしてくれた方だと、タイトルとアイキャッチ画像だけでも読んでくれるという可能性もありますよね。

 

でもこれがGoogleやYahoo!検索などだとどう思いますか? 

f:id:beautifuleveryday:20180718124323j:plain

 

GoogleやYahoo!で検索する場合

 

① 検索したキーワードでヒット

 

② タイトルをチェック

 

③ 写真の赤丸部分の小さい字で書かれている「記事の概要」を少し読んでから、チョイスしたりしませんか?

 

私はそうです。

「記事の概要」部分で、その記事の雰囲気(信頼性や相性)・知りたい情報かどうか?などを直感でチェックしています。

。。。ということは、自分のブログも「そういう風に検索されて判断されてスルーされたり、読んでもらえたりという経過をたどっていくのだ」ということに最近ハッと気づきました。

 

実際に読者の方とは会えないから、なおさら大事にしたい一期一会ですよね。

ブログの先生からも「読者の方に読みやすいデザインや文章で!」と言われているので、この「記事の概要」の部分も手を加えていかなくてはと思ったのです。

 

そんなわけで記事のアピールができる「記事の概要」を最大限に使っていきましょう!(もったいない)

 

 

「記事の概要」とは。。。記事のアピールができる場所!

 

「記事の概要」の書き方

f:id:beautifuleveryday:20180718114633j:plain

 

はてなブログの場合 

 

では「記事の概要」がわかったところで、書き方を説明していきますね。

まず、編集画面で⚙マークをクリックすると右側にいろいろ出てきます。

 

この中で、アイキャッチ画像のクマの下の「記事の概要」という部分をみてください。

赤丸で囲んで「ここ」と書いてある部分に記事の概要を直接書きます。

 

「ここ」に何も書きこまなければ、検索やブログトップページ一覧には記事の全文の最初の文章が載ります。

そのままでも別に何も問題ないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、これがちょっと困りものなんです。(困らない人もいるかも)

 

なぜかというと、私のブログであれば記事の最初の出だしは「Hello, How are you ?ハイマメです」という挨拶でほぼ統一しています。

これは一応自分なりに「最初と最後は挨拶をしよう」と思って書いているんですが、これが検索やトップページの一覧には毎回毎回載ることになります。

 

「誰ってかんじ?」とか「ちょっとうっとおしいかしら?」とやや不安です。

それに検索やトップページ一覧では文字数が限られているので、挨拶文があるために伝えたいことがしり切れとんぼになって「。。。」と表示されるのも残念です。

 

これだともしかしたら記事自体は読者にとって興味のある内容だったとしても、「記事の概要」を読んで「やめとこう」となってしまう可能性もありますよね。(逆もあるだろうけど)

 

そんなわけで、やっぱり「記事の概要」って意外と大切なんですね。

 

「記事の概要」を書く4つのポイント

 

  1. わかりやすくシンプル
  2. SEOキーワードは始めの方
  3. 文字数は120文字以内が目安
  4. 有益な情報や解決策   

 

「記事の概要」を書く場所がわかったところで、次に書き方についてです。

これは4つのポイントに絞って説明していきますね。

 

  1. 「記事の概要」を見て一瞬で伝わるように、わかりやく簡潔にシンプルに書くことが大切です。
  2. そしてSEOキーワードは始めの方に入れて、検索してたどり着いてくれた方に「このキーワードならこの記事でまちがいないですよ」とアピールします。
  3. そして肝心の文字数は省略されないように、120文字以内を目安にまとめて書きます。
  4. また、検索してたどり着いた方にとって「有益な情報や解決策が書いてあるよ」ということもきちんとアピールします。 

 

ブログ記事を書き終わったら更新ボタンを押す前に、この4つのポイントを意識して「記事の概要」を書いてから更新すれば完了です!

 

参考にした4つのポイントの記事はこちらです。 

ディスクリプションの文字数は?シンプル!4つの効果的な書き方

  

 

あとがき

f:id:beautifuleveryday:20180718100853j:plain

 

いかがでしたか?記事の概要を変えていない本文のままの方も割と見かけたので、少しヒントになったかなと思います。

 

そんなわけで、私も過去記事の概要のリライトをぼちぼちやっています。

まだ、上手くまとまっていなかったりしていますが。。。

 

ブログ運営については、すべてがまだまだ勉強の日々です。

でもデザインカスタマイズなどだと、前に進んでいるのが目に見えてわかるので励みになるし楽しいですよね。

 

この記事を読みに来てくださった方はきっと、同じくブログ運営者だと思います。

なのである意味、ライバルでもあり仲間かな?と思っています☺︎

お互いすこしでも改善していければうれしいですよね♪

 

Thank you so much☺︎

 

他にもSEO対策の記事はこちらです♪

SEO対策には理想的なパーマリンクの設定が大切らしい - Haimame Talk