HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

アメリカでは新車を買ってもそのまま乗って帰れる!

f:id:beautifuleveryday:20200113140929j:plain

 

こんにちはハイマメです☺︎

久しぶりにアメリカ生活の思い出です。

 

アメリカ滞在中、車を2台買いました。

三菱アウトランダースポーツとアクアです。

アメリカではアクアはプリウスCという名前でした。

アクアは運転下手な私が乗る予定でしたが、燃費を考えて夫が通勤で乗りなぜか私が普段SUVに乗っていました。

 

アメリカでは新車を買ってもそのまま乗って帰れる!

  

日本だと普通、車を購入してもなんだかんだ色々な段階を経て納車になります。

でもアメリカで新車を購入したら、そのまま乗って帰ることができました。

こんなの初めてで不思議な感じ。

 

夫が会社から借りた車がミッションで私は運転できず、まだアメリカでは免許も取っていないのに(国際免許証で)なんと初めての運転が買ったばかりの車という結果に。

帰りの運転ではかなり焦りました。

 

それにしてもこんなシステムだと、すごく高い買い物なのにイージーな感覚ですよね。

一括で購入しても、ローンで購入しても同じでした。

ちなみに後で説明しますが、うちの場合は支払いで大変な出来事がありました。

 

ナンバープレートは、後日郵送されるまで仮のものが付いています。

ナンバープレートはずーっと使いまわせると聞き、未だに2台分のナンバープレートを保管しています。

  

1台目の車購入時大変だった出来事

 

1台目の車購入時は一括払いしたので、支払いで大変な出来事がありました。(夫が)

アメリカの銀行カードを申し込んですぐだったのでまだ手元になく、支払いはキャッシュです。

 

大金を持ち歩くのは不安だということで、現金はほとんどトラベラーズチェックにしていました。

なので、トラベラーズチェックにサインをしなくてはいけません。

夫はひたすら約100枚以上にサインをしていて大変そうでした。

手伝ってあげたくても自筆のサインなのでそれもできず、横で応援しながらコーヒーを飲んでいました^^;

  

自動車税証明書はかわいいステッカー

 

どの車も必ず、自動車税を払った時もらうステッカーを貼らなければいけません。

貼っていないと、警察に捕まって罰金を取られるので要注意です。

このステッカー、地方自治体でデザインが違っているのも面白い。

おまけに毎年違っていて、どれもオシャレでした。

 

郵送だと割増しなので、毎年市役所へ支払いに行きました。

車種によって多少違いがあり、私は1台50ドルくらい。

ガソリンもそうですが、日本と比べるとだいぶ安いです。

 

通常はその年のステッカーを1枚フロントガラスに貼ればいいんですが、はがすのが面倒なのかコレクションなのか、大抵みんなダダダダダっと何枚も貼っているのを見かけました。

フロント見える?というくらい貼っている強烈な車も見かけました。

  

そういえば嘘か本当かは不明ですが、アメリカでは赤い車は自動車保険が高いと聞きました。

事故を起こしやすいんだとか。

赤い車に乗っていた友人がそう言って、次の車は黒にしていました。

 

アメリカでは、州によってドライバーズルールも違うのも要注意です。

バイクでヘルメットをかぶらなくてもOKの州もあるそうで、びっくり。

車検がないのも特徴で、明らかにボロボロになっている車も見られます。

そのせいか、車道に破損したタイヤが落ちていたり、途中トラブルで立ち往生している車も見られました。

車のメンテナンスも自己責任なんですね。

 

そんなこんな日本とのおもしろい違いでした。

Thank you so much!!