HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

コストコで見つけた絶賛大ハマりチーズ・パルミジャーノ

 

こんにちは、ハイマメです☺︎

またまた美味しいチーズをコストコで見つけてしまいましたよ!

絶賛大ハマり中です。

 

コストコで見つけた大ハマりのチーズ”パルミジャーノ・レッジャーノ”

f:id:beautifuleveryday:20200709211125j:plain

写真はグラナパダーノ・チーズ

  

コストコで見つけた大ハマり中のチーズは、カークランドシグネチャーの”パルミジャーノ・レッジャーノ24ヶ月熟成”です。

原材料は、生乳と食塩だけというのがまた素晴らしい。

 

撮り忘れてしまい、上の写真はパルミジャーノが売ってなかった時に代わりに買ったグラナパダーノチーズ。

こちらも美味しかったんですが、コクと食感がパルミジャーノに比べると2番手です。

それもそのはず、パルミジャーノに比べると熟成期間が短いのです。

でもその分しっとりしているので、カットする際ボロボロ崩れないというのは良いポイント。

 

どちらにしてもコストコなので、あまりの大きさに買うときちょっと躊躇しますが。

パルミジャーノ・レッジャーノはだいたいいつも、680gだと1,901円くらいです。(グラムによって前後あり)

6Pチーズが108gで398円ほどなので、比べるとパルミジャーノは100gあたり259円ほど。

ナチュラルチーズでさらにパルミジャーノの方がお安いとは驚きですよね!

しかも変な苦味もなく、まちがいなく美味しいんですよね〜。

わたしはモッツアレラチーズやゴーダチーズはあまり好きではないので、嗜好のちがいはあるでしょうが。

 

パルミジャーノ・レッジャーノはわたしにとって、キング・オブ・チーズ!って感じです。

詳しいことはわかりませんが、コクと塩分と食感が絶妙なんです。

かな〜り濃いので、もうはっきり言って他のチーズは物足りないくらいハマってしまいました。

 

わたしのチーズの愉しみかた

  • カットしてそのまま食べる
  • パンに乗せてトースト
  • 削ってサラダやパスタにふりかける 

 

カットしてそのまま食べるのが一番のお気に入りで、おつまみとしてもGOODです。

ワインだけでなく芋焼酎にも合うんですよ。

濃厚なので少量でもじっくり味わえて満足します。

パンに乗せて焼くとほんのり苦味が増し、大人のトーストという印象。

削ってサラダやパスタにふりかけたりもしています。

 

・・・と、またしても鼻息も荒く紹介してしまいました。

チーズの美味しさを語り出すとテンションが急激に上がりすぎます。

その割には表現力や知識が乏しくて切ない気もしますが。

ま、それくらいチーズが好きということですね。

死ぬ前に何が食べたい?というよくある質問、あれにもいつも「チーズ」と即答しています。

本場イタリアでチーズを食べる日が楽しみです。

 

ではまた!