HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

手帳ジプシー卒業!100均レフィルで「自分流カスタマイズ」の手帳術

f:id:beautifuleveryday:20180903094724j:plain

 

こんにちはハイマメです☺︎

スケジュール管理に手帳を使っていますか?

わたしは今では手帳とスマホと両方で管理できていますが、昔から色々な手帳を使ってはやめを繰り返す手帳ジプシーでもありました。

 

意気込んで使いはじめたものの、「使いやすいと人気の手帳のはずなのに、どうもしっくりこない・・・。」

と思ったことはありませんか?

 

私も長年そう悩んでいましたが、しっくりいかない根本的な原因に気づき使い方を工夫するようになったら、とても満足のいく手帳術になりました。

 

 

しっくりいかない根本的な原因=手帳に求めるものの違い

f:id:beautifuleveryday:20180904223923j:plain

 

まず、わたしがかんちがいをしていた点です。

いくら立派な手帳や手帳術を使って真似しようとがんばってみても、「どうもしっくりいかない」と悩んでいました。

 

それもそのはず!

みんなそれぞれに手帳に求めるものが違うんですよね。

なので使い方もただ真似するだけでなく、それぞれに都合の良いように変えていかないとしっくりいくはずがありません。

 

もちろん先人の知恵というのはありがたいし便利なものなので、アイデアを取り入れつつ自分流にカスタマイズするのが大切だと気づきました。

  

そして自分流にカスタマイズすることにしました。

 

使っている100均アイテム3点

f:id:beautifuleveryday:20180903143428j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180903143441j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180903143534j:plain

 

  • 無地メモ
  • 週間予定表(日付なし)
  • 罫線メモ

 

無地メモ

 

1つめの無地メモは、マンスリーカレンダー用とアイデアメモ用です。

去年はマンスリーカレンダー用のものを使用していましたがちょうど無くなり、無地メモが大量に余っていたので自分で線を引いて使っています。

エコのためです╰(*゚x゚*)╯(←ケチ)

 

他に、メモをするのにも使っています。

無地なので、図やイラストを描いたりするのにも便利なんですよ。

 

週間予定表(日付なし)

 

2つめの週間予定表は、時間を区切ってタイムスケジュールとして使っています。

日付なしなので、残っているレフィルは次の年も使えて節約にもなります。

 

そして後で説明する使い方は(我ながら気に入っている)、ちょっと工夫をしています。

 

罫線メモ

 

3つめは、罫線メモです。

色がこれしか売っていなかったので茶色ですが、結果として違いがわかりやすくなったので良かったです。

 

ちなみに罫線が読めなかったわたしです(^^;;(「けいせん」と読みます) 

あら、わたし同様読めなかった方は一つ知識が増えましたねー。

罫線メモは、メモやTO DOとして使っています。

 

わたしの手帳

f:id:beautifuleveryday:20180903133255j:plain
f:id:beautifuleveryday:20180903133312j:plain


手帳カバーは、傷むまで一生使おうと思っているくらい気に入っているKate Spadeの手帳です。

これは夫からのプレゼントなので大事にしなくてはいけないのに、断捨離熱が加速して危うくブランディアに出すところでした。

 

丈夫なので、数年使っていますがほとんど傷なしです。

サイズはB6のレフィルを使う大きさで、表はシンプルで渋いのに中は少しポップな仕様というところが気に入っています。

 

 進化する少し前の手帳術はこちら♪

来年もこの先もずっと手帳はkate spade♡ - HAIMAME TALK

 

わたしの手帳術

マンスリーカレンダー(無地メモ)

f:id:beautifuleveryday:20180903144401j:plain

 

これは8月のマンスリーカレンダーです。

予定が少なくてシンプルですがꈍ .̮ ꈍ

ざっと予定を把握するために、わたしにはマンスリーカレンダーは必要です。

 

でもはっきり言ってマンスリー用のレフィルの方を使った方が楽ですよ。

わたしは節約なんでこれですが。(実は買うのがめんどうくさいのもある)

 

そういうのってないですか?

「家にあるもので今すぐ作成したい!」みたいな。

ただのめんどうくさがりなだけですね・・・。

 

付箋

f:id:beautifuleveryday:20180904111751j:plain

 

目印には、セロファンの付箋と紙の付箋を使っています。

ちなみに「夢リスト100」や「ブログ作り」などもすぐ眺められるよう手帳に収めているので、付箋をつけて目印を。

 

セロファンだと粘着力が強いようで、毎月貼りかえていますが2年めもまだ使用できていますよ。

 

紙の付箋は、よく使うことをメモした時にすぐに見つけられるように目印にしています。

 

夢リストの書き方はこちらです♪ 

実感!本当に叶えたいなら「人生の夢リスト100」を書くのがオススメ - HAIMAME TALK

 

週間予定表→タイムスケジュール

f:id:beautifuleveryday:20180904111724j:plain

 

そして「自分流にカスタマイズ」した点は、週間予定表です。

主婦とはいえ、1日のうちで予定が重なることもあるので、ビジネス系まではいかないライトな感じのタイムスケジュールが必要でした。

なので週間予定表をタイムスケジュールにしました。

 

さらに、タイムスケジュールの横のページを罫線メモにしてTO DOを書き込みます。

これが欲しかったんですが、こういうタイプのものは売っておらず悶々としていました!

 

ちなみに罫線メモだとTO DOが増えたときでも、自由に1枚増やしたりできるので使い勝手がいいんですよ。

↑チェックボックスにチェックを入れていく方法で把握しています。

 

手帳術まとめ

  • マンスリーカレンダーで1ヶ月をざっと把握する
  • 週間予定表でタイムスケジュール&罫線メモでTO DO管理する
  • 無地メモOr 罫線メモはメモ帳として使う

 

やることがたくさんあるときは、頭の整理をするために用事を書き出すことにしています。

そしてそれらを仕分けして日付を振ったりして手帳につけていきます。

 

そうするとやるべきことやスケジュールが明確になるのでスッキリします。

私はこうやって、手帳に書くことで頭をスッキリさせるのが性に合っている感じ。 

 

そして、「手帳は自分流にカスタマイズする」。

結局のところ、試行錯誤は大変ですが手帳といえどしっかりと向き合わなければいけません。

 

それに気づいてからようやく、自分の手帳術がカタチになりました。

 

わたしは忘れっぽいしめんどうくさがりなので色ペンでの使い分けはNGでしたが、明るくしたい方は色ペンで使い分けたりしても見やすいし楽しいですよね♪ 

 

そんなわけで、手帳ジプシーを卒業したわたしの「自分流にカスタマイズする手帳術」でした。

自分流にカスタマイズして素敵な手帳になると良いですね☺︎

 

一緒に使っているスマホのカレンダー機能も便利!

家族でスケジュール共有!iPhoneの便利なカレンダー機能 - HAIMAME TALK

 

 

Thank you so much!!