HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

恐ろしくも楽しい近未来ドラマ『アップロード〜デジタルなあの世へようこそ〜』

 

こんにちは、ハイマメです☺︎

Amazonプライムビデオでおもしろい作品を観ました。

 

『アップロード〜デジタルなあの世へようこそ〜』は、もうすぐにでも手が届きそうな近未来をイメージできて楽しめるんです。

都市伝説の番組で言っていた内容とも一致していたので、より興味深かった。

なんだかワクワクしてきます。

 

ドラマ『アップロード〜デジタルなあの世へようこそ〜』

f:id:beautifuleveryday:20200531205224p:plain

©️Amazon.HP

 

Amazonオリジナル作品『アップロード〜デジタルなあの世へようこそ〜』は、2033年のアメリカが舞台の海外ドラマ。

”死際にアップロードするとバーチャルな世界(あの世)で永遠に生き続けられる”というもの。

あの世とこの世のつながりもあるので、死んだ人と生きている人とが交流もできます。

 

バーチャルなあの世は課金制なので、容量がなくなるとそれ相応の状況になります。

これが結構辛い状況なので複雑です。

バーチャル世界の維持やカスタマーサポートなど運営があるので当然でしょうが、死んだ後にもお金がかかるっていうのもなんだか・・・。

 

ただ、アップロードを望む人がいるのは事実なので、このサービスが成り立っているのです。

自分だったらと考えると今のところ答えは「NO!」ですが、今後考えも変わるかもしれませんね。

それに、これには賛否ありそう。

 

作品の魅力は他にもあります。

自動運転車やVR・ドローンなど既に活用されているものもありますが、ドラマの中ではみんなが当たり前に活用しています。

 

f:id:beautifuleveryday:20200531211924j:plain

©️Amazon.HP

他にも、スマホやパソコンの現物がないというかなんていうですかね、あれは。

ピッとやって出てくるやつ。(楽しそう〜)

3Dプリンターで食事を作ったり、おもしろそうな近未来をイメージしやすいです。

 

物理的なものだけでなくストーリーもきちんとあり、実はちょっとしたサスペンスの要素もあります。

それは観てからのお楽しみということで。

 

シーズン1はあっという間に観てしまい、映像が楽しいので今でもちょいちょい観ていますが。

夫にもすすめて観せたけど刺激が足りなかったようなので、個人差はあるかもしれません。

 

「でしょうね!」って感じですが、シーズン2も制作決定らしくて楽しみ。

そんなわけで、『アップロード〜デジタルなあの世へようこそ〜』で近未来をイメージしてみてはいかがでしょう?

 

ではまた!