HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

シンプルな言葉が響く。15年経っても色あせない詩集『ロマンス』

 

こんにちはハイマメです☺︎

いろいろ断捨離して・・・本なども。

でも手元に残している古い本もあります。

久しぶりに、最近開いていなかったお気に入りの詩集を読んでみました。

 

15年経っても色あせない詩集『ロマンス』

f:id:beautifuleveryday:20191027215701j:plain

 

15年ほど前に購入したお気に入りの詩集は、銀色夏生さんの『ロマンス』です。 

久しぶりに読んだら、どれも鮮明に覚えているフレーズばかり。

 

学生の頃、女子はみんな銀色夏生さんの詩に夢中でした。

思えば私の青春も、この詩集とともにあるような気がする。

恋についてが多いけど、それ以外にも自然と当てはまります。

  

詩は色あせない

 

こんなに

愛したままでいさせてくれて

ありがとう

 

「お祈り」より

 

短い文のシンプルさに惹かれ、詩を読むのが好きな時期がありました。

書き手が、想いを凝縮して紡ぎだす言葉。

 

覚悟という氷水で

サッパリと顔をあらいましょう

 

「覚悟」より

 

自分が心で感じていたことを代弁してくれている、的確なフレーズにもハマりました。

シンプルだから、年月が経っても色あせないのかもしれない。

私を作っているものは、この詩集の中にもありました。

 

 

 

Thank you so much!!