HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

主婦が女子大生スケジュールをまねてオンライン授業を受ける

f:id:beautifuleveryday:20190718200553j:plain

 

こんにちは!パート主婦のハイマメです☺︎

主婦なので、パートや用事以外の時間は自由に過ごしています。

自由というと聞こえはいいですが、メリハリがなくただの自堕落なわりに、疲れているような日もあります。

 

そのくせ、「こんなんでいいのか私?」と不安にもなります。 

時間は限られているのに、もったいないですよね!

そこでオンライン授業を受け女子大生スケジュールをまねして、時間の使い方を改善しました。

 

 

女子大生のスケジュールをまねる

f:id:beautifuleveryday:20190718200523j:plain

 

なぜ女子大生のスケジュールをまねようと考えたか?というと、

大学生は

①時間を有意義に使っている

②自分に近いモデルケースでまねしやすい

からです。

 

職場にいるアルバイトの女子大生は、とても忙しく頑張っています。

大学で授業を受けたあと、夕方から最終まで週3〜4日シフトに入っています。

その上、(就職の為)土曜は公務員の専門学校に通っている子もいます。

 

「勉強だけでも大変なのにすごい!」と感心しつつ・・・時間を有意義に使っていることをうらやましく思いました。

 

年齢はだいぶ違いますが、(一人暮らしで)家事をしているので自分に近いケースでまねしやすいと考えました。

 

さっそくリサーチして、自分のライフスタイルに合いそうな女子大生のスケジュールを見つけました。

一人暮らしの大学生の一日に密着!東京の学生生活

 

 

オンライン授業を受けている

f:id:beautifuleveryday:20190718185322j:plain

  

ありがたいことに、今は無料で受けられるオンライン授業があります。

少しずつ受けていますが、今回は「英語」と「IOTシステム」と「プログラミング」です。

英語はともかく「IOTシステムってなんなの?」って感じ(プログラミングも)でしたが、現代にマッチしているので知りたいと思いました。

 

でも出てくる用語は、分からないものが多々あります。

おまけに先生が早口で、メモを取るのも必死。

1コマ90分があっという間です。

 

「英語」はとても興味深くて為になりました。

「TAGAKI(多書き)」という勉強方法です。

今までの英語教育では、読み・書き(インプット)がメインでした。

これは「インプット>アウトプット」になり、日本人が英語を話せない一因なのです。

これを「インプット→アウトプット」の勉強法ということで納得しました。

 

無料で学べるオンライン講座「gacco」

 

学ぶ主婦のスケジュール

f:id:beautifuleveryday:20190717153842j:plain

05:45 起床・10分間読書 ・朝食

f:id:beautifuleveryday:20190717133854j:plain

 

タイトルがすごいですが^^;

初めて読む作家で『綴られる愛人』を読んでいます。

 

07:00 家事

08:30 身じたく

09:00   1限目(90分)

 

10:30 休憩

10:45 2限目(90分)

12:15 昼食

13:15 3限目(90分)

15:45 休憩

16:00 自由 

17:30 家事

21:00 入浴など

22:00 自由(テレビ・ネットなど)

22:30 読書

 

f:id:beautifuleveryday:20190709114051j:plain

 

寝る前に読むと暗記に良いそうなので、今は主に『世界遺産検定テキスト』を読んでいます。

 

23:00 就寝   

  

 

引越しをして朝リズムが変わりました。

要するに朝起きる時間が遅くなっただけですが・・・中止していた朝活を再開しました。

 

朝活のコツは「早く寝ること!」と、「早起きが楽しみになることを朝する♪」です。

私の場合、読むのに夢中な本があると早起きができます。

 

午前中に用事や午後からパートがある日は変更しますが、それ以外はこんなスケジュールです。

勉強は、オンライン授業と短期で通っているエクセルスクールと世界遺産検定です。

 

1週間続けて感じたのは、充実感と疲労感。

勉強って疲れるもんですね。

でも新しいことを学ぶのは楽しいです。

継続しながら、結果も出さなくてはと思っています。

 Thank you so much!!