HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

タイムトラベル系ラブコメ韓ドラ『明日、キミと』

 

こんにちはハイマメです。

 

  

”未来へ行ける男(タイムトラベラー)”が主役のラブコメ韓ドラ『明日、キミと』を観ました。

ドロドロ系ではないけどミステリーも少し入った恋愛ドラマ。

ところどころウルウルしましたが、最後は泣けました。

主演は、イ・ジェフンとシン・ミナの”アスキミカップル”です♡

 

 

タイムトラベル系ラブコメ韓ドラ『明日、キミと』

f:id:beautifuleveryday:20200920193318p:plain

©️公式HP

ストーリー

イケメンでお金持ちの不動産投資会社社長ソジュン(イ・ジェフン)には、タイムトラベルできるという秘密があった。

そして未来へタイムトラベルするうちに、自分が近い将来死ぬ運命であることを知ってしまう。

先輩タイムトラベラーのドゥシクから「同じ日の同じ時間に一緒に死ぬ女性が鍵を握っているかもしれない」とアドバイスされ、 自分の未来を変えるためその女性を探しはじめるのだった。

一方、元人気子役だったマリン(シン・ミナ)は、カメラマンとしてキャリアアップを目指すも冴えない日々を送っていた。

おまけに酒癖が悪く酔いつぶれては、有名だったのが仇となり世間から笑い者に。

けれど、そんなマリンが実はソジュンの死の鍵を握る女性だったのだ!

マリンに近づくソジュンと、それを怪しんで煙たがるマリン。

果たして二人の未来は変えられるのか?

 

感想

マリン役のシン・ミナが好きだったので、このドラマをチョイスしました。

相変わらずかわいい♡

ソジュン役イ・ジェフンは、シュッとした今風のイケメン。

ずーっと誰かに似ている気がしていましたが、思い出しました。

フィギアスケートの織田信成さんです(`・ω・´)ノ 

ちょっと似ていませんか。どうかしら。

 

それはさておき、ドラマはというと結果的には観て良かった。

途中は複雑すぎて、長くもどかしい気もしましたが。

おもしろいけど、ソジュンが未来へ行くたびに戻ってきた現在がクルクル変わってしまうので、結果的に”同じシチュエーションのちがうバージョンを二度観る”という状態になるのです。

「展開が早くないと嫌!」という人には、もどかしさを感じるかもしれません。

それに途中ミステリーが過ぎたある人物が、にっちもさっちもいかなくなり暴走するので戦々恐々とします。

でも全体的にはよくできているストーリー。

ソジュンとマリンの関係が、韓ドラお得意・急展開というパターンも楽しい。

日本人より極端に変化しますが、最近ではこれこそ韓国人の良さなのかも?と感じています。

韓国の人の”親しい人はどこまでも大切にする”というのが素敵。

散々争った敵同士でも、あるときから急に仲直りできたり。

国同士はイマイチですが、人同士だとわかり合えていたりするので外交って難しいものなんですかね。

残念ですわ。

 

シン・ミナの他のドラマはこちら↓

ラブコメだけじゃないっ!ダイエット系感動恋愛ドラマ♡韓流「オー・マイ・ビーナス」 - HAIMAME TALK

 

つぶやき

 

またしても韓ドラです。

1つおもしろいのを観てしまうと、 次々観たくなる。

韓ドラはハマりますよね。

そう言えば、ドラマの最終回の最後で見つけた携帯がカッコ良くて思わず検索してしまいました。

ガラスのような透明スマホでなんとも近未来的なのです。

検索すると”サムスンが透明スマホを開発した”という記事を見つけました。

真偽のほどは分かりませんが。

これからこういうスマホが出てくるんですかね。

だったらとても楽しみ。

ではまた!