HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

4LDKから1LDKへ部屋のダウンサイジングでミニマリスト夫婦!

 

こんにちは!ハイマメです☺︎

夫の転勤で引っ越すことになり、無事に4LDKの中古マンションを売却できました。

そして仮住まいは賃貸アパートで、なんと1LDKになりましたー(*´▽`*)ゞ

 

1LDKに決めたワケは、数年前に仮住まいした1Rはちと厳しかったけれど、1LDKならいけるんじゃないか?と思ったからです。

 

なぜなら、使っているのがほとんど1LDKだけだったからです。

そして、部屋のダウンサイジングでもっとミニマリストに近づこうという思惑です。

 

 

1LDKに住んだ感想

f:id:beautifuleveryday:20190513191300j:plain

ソファは脚部分をつけました

 

引越して1週間ほどで荷ほどきが終わり、ひとまず段ボールはほぼ開封済み。

はじめ床が見えないほどの荷物だったので、夫はドン引きしていました∑((((((゚д゚;ノ)ノ

 

さて、1LDKに住んでみての感想はというと?

これがとても心地よいのです♪

以前はダイニングとリビングスペースは別で、なんだかモッタイナイ気がしていましたが、今回は1つになりました。

 

今のところ、狭さと一部の設備以外は気に入っています。

一部の設備というのは、食洗機や宅配ボックスがないというのや高層階ではないので網戸のまま昼寝ができないという点です(^^;;

 

メリットを感じているポイント

 

  • 断捨離が進む
  • コンパクトなので導線がシンプル
  • エアコンの効きが良い
  • オールバリアフリーで掃除がスムーズ
  • 出入りが楽
  • 人の気配を感じられる

 

まだまだ断捨離は必要ですが、ひとまずだいぶ処分できました。

「入らない」ということで優先順位が明確になり、モッタイナイと執着する気持ちがなくなりました。

 

狭い=コンパクトなので動線もシンプルで、おまけにエアコンも1台で全ての部屋に行き届きます。

今のアパートは築浅物件なのも気に入っているんですが、オールバリアフリーなのでクイックルワイパーなどでの掃除もスムーズにできます。

 

低層階なので出入りが楽チンで、忘れ物をした時にもすぐ戻れるというのが面倒くさくなくて気に入っています。

部屋の生活音はほとんど気になりませんが、アパートなので時々人の気配を感じます。

それが煩わしいというよりは、「なんかみんな生きている!私も生きている!」と感じて心地よいのです。

どんだけ寂しがり屋なのよって感じですよね。

 

4LDKに住んだ感想 

f:id:beautifuleveryday:20190513185218j:plain

メリットを感じていたこと

  • 広くて気持ちが良い
  • 景色が良くてリラックスできる(11階)
  • 便利な収納がたくさんある
  • ご近所さんが良い感じ
  • ゴミ出しサービスがあり便利
  • 駐車場が屋根つきで便利

 

メリットとしては、夫婦共とても気に入っていたマンションだったので単純に好きだったというのはありますが、細かいメリットを感じていた点を挙げました。

 

 デメリットだと感じていたこと

  • 部屋を上手に使い切れない
  • ものが増えた
  • 風が強かった
  • 外の様子があまりつかめない
  • そうじが大変
  • ハト問題
  • 埃がしやすい

 

とはいえ、デメリットを挙げてみたら・・・たくさんですね(^^;;

まずは部屋数です。

2人の人間が住むのに、人数以上の部屋数は全く必要ないものですね。

夫は書斎を持っていましたが、下手したら帰宅して1〜2時間いるかいないかでほとんど二人してリビングにいました。

 

そのほかの部屋も、

トレーニングルーム→たまに

寝室→エアコンを使わない時期だけ

和室→エアコンを使う時期の寝室

 

というように随分もったいない使い方だったので、実はミニマリストを意識しだしてからはとても気になっていました。

かといってマンションは高額な買い物なので今更どうすることもできず、そこは目をつぶってその他のミニマル化に精を出していました。

 

広さがあるおかげで?ものが増えました。

高層階だったので、風が強くそのせいか?毎日ルンちゃんが掃除してくれているのに埃がすぐたまるのが気になっていました。

また、あまり高層階だと外の気温や天気などがイマイチつかめなくて、心地よいと思って薄着で外に出たら「寒っ!」ということなども。

 

そうじは引越しの日に強く感じました。

だいたいキレイにしていたつもりだったので、ささっとやれば大丈夫だろうとタカをくくっていたらえらく大変でした!

私みたいにズボラだと、広い部屋は掃除が隅々まで行き届かないんですね。

 

ハト問題には、かなり頭を悩まされました。

以前紹介したように1つの部屋の防御には成功しましたが、キッチン横はどうしても防げずで、毎回ハトのフンの掃除をする羽目に。

ベランダのハト対策DIY!

おかげでハトが大嫌いになりましたよ。

 

部屋のダウンサイジングは断捨離に有効

f:id:beautifuleveryday:20190513185320j:plain

 

そんなこんな部屋のダウンサイジングをしたことで、処分できたものがたくさんあります。

そして整理整頓が落ち着いたら、もうすこし処分を考えているものもあります。

 

入れ物(部屋)が小さくなったので、中に入れるもの(家具)も減らさねばなりません。

そうなると諦めもついて、半強制的に断捨離が進みそうです。

 

「うちはものが少ない方やで」とドヤ顔だった夫も、引越し当日、荷物ですし詰め状態の部屋を見て、「意外とうち、もの多かったんかもな」とショックを受けていました。

部屋が広いとどうしても空きスペースがたくさんできるので、ものが増えてしまいますね。

そして、ものが少ないと錯覚してしまいました。

 

そんなわけで今回は、たまたま夫の転勤で部屋のダウンサイジングができてラッキーでした♪

これから持ち物の断捨離も、徐々に進めていきたいと思います。

ではまた!

Thank you so much!!