HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

映画「実写版アラジン」なら200%楽しめる3D4DXがオススメ!

f:id:beautifuleveryday:20190611134349j:plain

 

こんにちは!ハイマメです☺︎

 

今月で切れるチケットがあったので映画に行くことになりましたが、実は最初から「アラジン」を観るつもりではありませんでした。

でも、上映作品を調べていたら3D4DXがある!というので「アラジン」を観ることに。

 

結果、「アラジン」の3D4DXは前回体験した4DX「ミッションインポッシブル / フォールアウト」 を上回る満足度でした〜!!

楽しかった!また観たいっ!

 

  

映画「アラジン」作品紹介

制作:2019年 アメリカ

時間:2時間10分

原タイトル:Aladdin  

  f:id:beautifuleveryday:20190611134656j:plain

 

スタッフ

監督:ガイ・リッチー

脚本:ジョン・オーガスト&ガイ・リッチー

 

キャスト

アラジン:メナ・マスード

ジャスミン:ナオミ・スコット

ジニー:ウィル・スミス

ジャファー:マーワン・ケンザリ

サルタン:ナヴィド・ネガーバン

ダリア:ナシム・ペドラド

 

あらすじ

 

ダイヤモンドの心を持つ、心優しき貧しい青年アラジンは、ある日王女の付き人だと名乗る美しい女性と出会う。

その夜、彼女に会うために王宮に忍び込んだアラジンは、何者かによって連れ去られてしまった。

そして、命じられて向かった洞窟でランプの魔人ジニーと出会う。

 

ランプの魔人は、アラジンの「3つの願い」を叶えられるのだという。

そこで、アラジンは「自分の本当の願い」と向き合うことになるのだった。

 

感想

 

観たあと「自分の本当の願いは何だろう?」なーんて、こ難しいことは全然考えませんでした。

それよりも、ストーリーはもちろん歌も踊りもすごく楽しいミュージカル映画です。

でもこれを書きながらふと思い出したので、「自分の本当の願いは何か」をじっくり考えていきたいなと思っています。

 

そうそう、なぜか夫も私もアラジンのストーリーをなんとなくしか知らなかったんですよ。

なので、なおさら楽しめました。

ディズニー映画だけあって、大人の濁った垢(?)が落とせるようなピュアな作品。

これこそ昔でいう、「心の洗濯」ですねー。

清い心になったような気がします。

それに、単純ですが中東に親近感も湧きました。

 

それと。

好きになったら身分とか、状況とか関係ない!っていうか、そいういう部分が気にならないし第一気づかないというのがいいわよね。⬅︎口調が変わってる

 

肝心の3D4DXは?というと、これがまたストーリーに合った体感が楽しめました。

イメージは・・・「空飛ぶ絨毯」を想像してみてください♪

乗ってみたいですよねー?(私だけ?)

ネタばらしすると、少し水蒸気もかかりますが、心地よい程度なので大丈夫。

持っていたカゴバッグも膝の上でOKでしたよ。

最初の小舟のシーンの揺れで「これずっと続いたら船酔いするかも?夫が」と心配しましたが、もちろんずっとは続かないので大丈夫です。

 

そんなわけで・・・すっかり3D4DXにハマっていますが映画「アラジン」は絶対3D4DXがおすすめです!

 

 ではまた。

Thank you so much!!