HAIMAME TALK

楽しいことをしよう

「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・」と呼ばれる夢で起きて驚愕したこと。

 

こんにちはハイマメです。

 

  

今日はちょっとした事件の報告です。 

今朝の寝起きは驚愕でした。

理由は、明け方「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・」と呼ばれる夢をみたからです。

わたしに「お姉ちゃん」と呼ぶ人間は妹しかいません。

「もしかして、妹になにかあったのかも!」と怖くなり飛び起きました。

 

「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・」と呼ぶ声の意味

f:id:beautifuleveryday:20200922204502j:plain

 

夢うつつでしたが耳に「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・」と呼ぶ声がしたのをはっきり覚えています。

慌てて飛び起きましたが、起きたのにまだ「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・」と聞こえます。

寝ぼけながらも声がする方に目を向けると、そこには夫の姿が。(もちろんぐっすり寝ている)

そしてしばらくじい〜っと観察していると。

またしても「お姉ちゃん・・・ピー。お姉ちゃん・・・ピー。」という音が。

でもそれは夫の寝言ではなく、なんと夫の鼻息でした。

きっと鼻かなんかが詰まっているのでしょうね( ・ὢ・ ) 

寝息がずっと「お姉ちゃん・・・ピー」と聞こえていました。

まったく人騒がせな寝息です。

でもわたしも寝起きだったということもあり、なぜだかおかしくて笑いがこみ上げてきました。

期せずして、わが家に腹話術師の誕生です。(本人自覚なし)

 

しばらくして夫が起きてきたので「お姉ちゃんの話」をすると、照れ笑いでごまかしていました。

鼻詰まりは危険ですね。

そんなこんな驚愕の朝でしたが、妹になにかあったわけではなかったので本当によかった。

でも鼻が詰まっている夫の方が、実は心配な気がしました(´・ω・`)

ではまた。

 f:id:beautifuleveryday:20171021102656j:plain