HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

3泊4日ベトナム・ニャチャン旅行(2019年)3日目はフュージョンリゾート♡

f:id:beautifuleveryday:20190705161422j:plain

Fusion Resort Cam Ranh

 

こんにちは!ハイマメです☺︎

のんびりを満喫!3泊4日ベトナム・ニャチャン旅行(2019年)1日目

のんびりを満喫!3泊4日ベトナム・ニャチャン旅行(2019年)2日目はガイドツアー

とご紹介したベトナム・ニャチャン旅行3日目は、奮発して豪華プール付きコテージのあるフュージョンリゾート・カムランへ移動しました。

ここは絶賛オススメのリゾートホテルでしたよ♡

 

 

朝食バフェ

f:id:beautifuleveryday:20190629145912j:plain
f:id:beautifuleveryday:20190629145920j:plain

 

朝食は前日と同じくホテルのバーラウンジへ。

気分を変えてカウンター席にてバフェを。

この日は、屋外スペースにある屋台で出来立てフォーとオムレツをオーダーしていただきました。

 

スープはしっかりコクがありますが、ライスヌードルがさっぱりテイストなので胃腸にやさしそう。

そしてオレンジジュース。

旅行先の朝食ではなぜかいつも、果汁100%ジュースを必ず飲みます。

 

お土産ショッピング

f:id:beautifuleveryday:20190629150559j:plain

 

朝食の後は、お土産ショッピングに出かけました。

ホテルから、徒歩数分ほどのところにあるショッピングモールです。

ここの2階にあるスーパーでは、リーズナブルにいろいろ買えます。

 

乾麺のフォー・お菓子・コーヒー・お茶など、気になるお土産を購入しました。

念のためエコバッグを持って行きましたが、こちらではレジ袋に入れてくれました。

 

ちなみに前日に下見した時に発見したんですが、こちらのスーパーでは出入り口にガードマンが立っていて、大きめのバッグだと最初に預けなくてはいけないようです。

小ぶりのポシェットは大丈夫でした。

 

ランチはベトナム名物!美味なバインミー

f:id:beautifuleveryday:20190629151600j:plain

 

ランチは念願のバインミーです。

バインミーというのは、ベトナムではそこら中に屋台もあるサンドウィッチです。

これはアメリカに住んでいた時に勧められて食べそこねていたので、もう何年越し?くらいの食べたさでした。

 

屋台の方がベトナムっぽいかもしれませんが、ホテル横に気になるお店があったのでこちらでtake to go。

 

f:id:beautifuleveryday:20190629152423j:plain
f:id:beautifuleveryday:20190629152234j:plain


ポーク&レモングラスのバインミーをニャチャンビーチでいただきました。

海を見ながらランチが食べられるなんて、贅沢なロケーションです♪

 

初めて食べるバインミーは、甘辛いタレが美味しくポークも柔らかくてレモングラスに合う合う!

フランスパンが固いのがまた食べ応えがあってgoodです。

なるほど、これはハマる美味しさですね。

 

ハマったベトナムコーヒーで休憩

f:id:beautifuleveryday:20190629152707j:plain
f:id:beautifuleveryday:20190629152715j:plain

 

一旦チェックアウトして荷物をフロントに預け、移動の時間までベトナムコーヒーで休憩を。

HIGHLAND COFFEEは、ホテルのすぐ隣にあったので滞在中何度も行きました。

なので、前日にもらったクーポンもちゃっかり利用。

 

ベトナムコーヒーは10分ほどかけて抽出するので、呼び出しベルをもらって待ちます。

もちろん甘いベトナムコーヒーだけでなく、豆はロブスタ種ですが普通のブラックコーヒーも美味しかったです。

  

豪華プール付き♡フュージョンリゾート・カムラン 

f:id:beautifuleveryday:20190705162706j:plain

フュージョンリゾート・カムランのフロント

 

午後からは、夫が奮発したホテル「フュージョンリゾート・カムラン」へ移動です。

タクシーで1時間ほどの予定が、すごいスピードで走るので40分ほどで着きました。

 

このホテルでチョイスしたのは、豪華プール付きコテージです。

さらにこのホテル、滞在中のスパ料金は込み(1日1回)なのです♡

ちなみに、1泊2日の滞在で2回スパを受けられました。

 

フュージョンリゾート・カムランはニャチャン市街からは少し離れていますが、無料のリムジンバスも出ていて宿泊者はそれに乗ってニャチャン市街へ遊びに行くことができます。

 

フュージョンリゾートがあまりにも気に入った夫は、「そういう楽しみ方も良かったかもしれんなあ」と言っていました。

 

 プール付きコテージ 

f:id:beautifuleveryday:20190705171205j:plain
f:id:beautifuleveryday:20190705171213j:plain

 

さてお待ちかね!

部屋に入ると、部屋中にレモングラスの甘い香りが充満しています。

匂いフェチの私はそれだけで幸せな気分に。

ホテルのスタッフいはく、レモングラス(ハーブ)は虫よけになるのだそうです。

 

バスタブは、対荷重大丈夫かしら?(・_・;と心配しましたが・・・大丈夫でした。

しませんでしたが、お好みでフラワーバスやミルクバスというのもオーダーできるそうです。

 

f:id:beautifuleveryday:20190705171621j:plain
f:id:beautifuleveryday:20190705171618j:plain
f:id:beautifuleveryday:20190705171613j:plain

 

そして大きな窓を開けると・・・庭にはでーんと大きなプールがっ!

隣どうしは塀で仕切られているので、プライベート感を満喫できます。 

滞在中ほとんどというくらい、夫も私もプールに入り浸りで浮かんでいました。

 

種類豊富なスパ 

f:id:beautifuleveryday:20190705171944j:plain

静かで落ち着いたスパルーム

 

夕方になりスパへ。

スパの種類は豊富で、迷うほどあります。(要予約)

 

メニューは夫がマッスルスパ、私はココナッツスパです。

同じ部屋でスパが受けられるようで、それぞれ更衣室で着替えてから合流。

そして始まるやいなや、夫は隣で寝息を立てていました。

 

私はというと、ココナッツオイルがしっとり(というかねっとり)と肌に染み込んでいくような感覚でていねいな柔らかいマッサージでした。

終わると体中がベタベタでしたが、シャワーを浴びると肌がしっとりして心地よかったです。

 

プールサイドのレストランで夕食

f:id:beautifuleveryday:20190705172538j:plain
f:id:beautifuleveryday:20190705172504j:plain

 

スパの後、夕食はプールサイドのレストランにしました。

フュージョンリゾートにはレストランが3つありますが、屋内があるのはここだけ。

他は屋根つきの屋外です。

 

結局ここのレストランのロケーションが良かったので、ここばかりでした。(冷房も効いているし)

もちろん料理も美味しくて満足。

 

ホテル内を散歩して、部屋に戻ると再びプールへ。

ひと夏分くらい泳いだのでは?というくらい泳ぎました♪

 

ではまた。

Thank you so much!!