HAIMAME TALK

いくつになっても楽しみながら。。。

金曜は美容Day♡第5弾はYANKEE CANDLE「香りで味わうココナッツ」

f:id:beautifuleveryday:20180928224047j:plain

 

こんにちはハイマメです☺︎

 

週末の美活は何をしようかな?と考えていた時に、ふと目に飛び込んできたのがキッチンボードの片隅にちょこんと置いてあるキャンドル。

 

これは、アメリカでは知らない人はいないほどポピュラーなYANKEE CANDLEです。

 

そんなキャンドルを見て、「そうだ!今週の美活はこのココナッツの香りをかいでリラックスしよう♪」と思いました。

 

 

YANKEE CANDLEについて

f:id:beautifuleveryday:20181005112547j:plain

©HP

3つのポイント

 

  1. 高級オイルを一般の3倍使用
  2. 香りの種類が豊富
  3. 全米でリピーターが最も多い

 

 

YANKEE CANDLEは高級オイルを一般に使用される約3倍使用し、マサチューセッツにある製造工場の高度な技術で作られています。

確かに焚いていても、香りがとても濃い印象です。

そして、芯もへたらず丈夫なのでキャンドルの中に埋もれたりせず、最後までしっかり使えます。

 

そして店舗に行くとわかりますが香りの種類が実に豊富!

そのため自分に合った香りを選べるので、リラックス効果が得られるはずです。

お店の中もキャンドルのよい香りが充満しているので、行くだけでリラックスできるスポットでもありました。

 

また全米でYANKEE CANDLEは「高品質で高級なアロマキャンドル」と信頼も高く、10年連続でリピート率ナンバー1になっています。

贈ると喜ばれるので、ギフトとしても人気が高い安定のキャンドルでもあります。

 

YANKEE CANDLE (ヤンキーキャンドル)|candle shop |キャンドル通販

  

ココナッツキャンドルを焚く

f:id:beautifuleveryday:20180929151737j:plain

 

お風呂あがりのリラックスタイムに焚きました。

焚いてすぐから、もうココナッツの甘い香りが漂ってきましたよ〜♪

 

最近ではココナッツオイルで一気に人気者になりましたが、そのずっと前からココナッツの香りが大すきでした。

ピニャコラーダがすきなのもココナッツがすきだからというワケなんです。

 

ココナッツ=ハワイという感じはないですか?

若い頃1回だけ行ったことがあるハワイを思い出します。

いつかまた行きたいなあ。

   

あとがき

    f:id:beautifuleveryday:20180929153521j:plain 

アメリカ人はキャンドルが大好きなようで、雑貨屋さんにはもちろんWalgreenなどのドラッグストアですら必ず置いてありました。

そしてYANKEE CANDLEのお店は、モールに必ずと言っていいほど入っていていつもたくさんのお客さんで賑わっていました。

 

わが家のキャンドルはこれともう1つとランタンがありますが、停電のときにも良いかなと思い防災グッズのつもりです。

でも実は地震やなんかのさいには、火災の原因になることもあるので災害時にキャンドルを焚くのはNGなのだそう。

 

ともあれ、うちの夫もココナッツの香りは好きなので、仕事の疲れを癒せるといいなと思います。

ではっ(´∀`)ノ

 

Thank you so much!!